ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【これぞマッチザベイト!】O.S.Pのi字系人気ルアー「アイ・ウェーバー」にダウンサイジングモデルが登場!

O.S.Pのi字系ルアー「アイ・ウェーバー74 SSS」。

誰にでも簡単に使えて、釣れることをコンセプトに開発された人気ルアーで、コレでイイ思いをされた方も多いはず。

で、そのアイ・ウェーバーから何と! 新サイズがデビューすることに!

 

アイ・ウェーバー60 SSS【O.S.P】

2020年6月登場予定

それがこちらの「アイ・ウェーバー60 SSS」。

あのアイ・ウェーバーのダウンサイズモデル…間違いないですよね。

サイズ ウエイト タイプ フックサイズ カラー 本体価格
60.0mm 2.6g Super Slow Sinking #10 7 1,700円(税抜)

O.S.P公式「アイ・ウェーバー60 SSS」詳細ページはこちら

 

1フック仕様に

i字径ルアーの対象ベイトとなる、ワカサギは時期やフィールドに応じてサイズが異なり、それに合わせていくことが重要! もっと状況にあったサイズが必要ということで「アイ・ウェーバー60 SSS」が開発されました。

オリジナルと大きく変わった点としては、サイズはもちろんフックの数が変更されているのも重要なポイント。

アイ・ウェーバー74 SSSは2フック(#10)を搭載しているところ、アイ・ウェーバー60 SSSはフロントボディ1フック仕様になっています。

 

その理由は、何度もテストを重ねていくうちに、針絡みやキャスト性能、狙ったコースの通しやすさなどを考慮していくうちに、最も最適なのがフロントボディ1フックだったそうな。

1フックにすることで、フックの存在感を軽減させることが可能。また、#10のフックの採用によってビッグバスがバイトしてきても安心してやり取りすることが可能!

 

推奨タックル

ロッド:6ft~6ft10in程度のUL~Lクラスのスピニングロッド

ライン:メインラインPE0.3~0.6号、リーダーフロロ4~5Lb(又はメインラインフロロ2.5~4Lb)

使用フック:がまかつRB Mショートシャンク#10

1 / 2
次へ