ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【シリーズ最小】イマカツのギルロイドシリーズに着脱式リップが装備された「ギルロイドベビー」が登場!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク

“ギル”そのもの…な見た目が特長。

トーナメントシーンで何度もウイニングベイトとなってきた、説明不要レベルの万能ギル型ビッグベイト、イマカツの「ギルロイド」シリーズ。

今回、野池など小規模エリアでも使いやすい最小サイズ「ベビー」が登場!

 

ギルロイドベビー【イマカツ】

2020年5月登場予定

それがこちらの「ギルロイドベビー」。

BootsTail装着時

FlatTail装着時

 

品名 サイズ ウエイト 本体価格
ギルロイドベビー  120mm (BootsTail) 105mm (FlatTail)  1.2 oz 3Dリアリズム3600円(税抜)
スタンダードカラー3400円(税抜)

イマカツ公式「ギルロイドベビー」詳細ページはこちら

 

サイズダウンして更に喰わせ能力UP!

「ギルロイドJr.」のサイズは135mmのところ、「ギルロイドベビー」は120mm(ブーツテール時)。

15mmだけの差に見えますが、ただサイズダウンしただけではなく、ボディの厚みを薄く、“おでこ”の造形もスムースになったことにより、数字以上にシルエットが小さく見えるのもギルロイドベビーの特長!

それにサイズがダウンしたにも関わらず、「ギルロイドJr.」同様のテールとフックが装備されていて、水噛みパワーとブレーキ力を維持しながら、さらに高いフッキング性能を誇ります。

フィールドのギルのサイズによって、3モデルをローテさせるのも面白そうですよね!

出典:イマカツ公式「ギルロイドベビー」詳細ページ

 

着脱式リップが装備

で、「ギルロイドベビー」の最大の特長は、着脱式リップが装備されているというトコロ!

この着脱式リップが、超デッドスローアクション時のブレーキ力を強化。 また、マッディレイクなどでは大型フラットサイドクランクのような使い方ができるようになりました。

 

で、さらにリップを取り外し、付属のブーツテールを装着すると「ギルロイドJr.」と同じようなビッグベイティングが可能になります。

もし、そのセットをする時はフロントフック1本でボトムに立つ程度の超デッドスローフォールに調節することがオススメ!

出典:イマカツ公式「ギルロイドベビー」詳細ページ

 

カラーバリエーション

カラーは3Dリアリズムが8色。スタンダードカラーが1色の計9色展開!

 

3Dリアリズム

3Dコギル

 

3Dメスギル

 

3Dビワコギル

 

3Dハイビズメスギル

 

3D琵琶湖グラスギル

 

寒鮒 銀

 

3Dゴーストコギル

 

3Dウィードギル

 

スタンダードカラー

ストロングチャート

出典:イマカツ公式「ギルロイドベビー」詳細ページ

 

以上、イマカツから登場予定のギルロイドシリーズの新作、「ギルロイドベビー」のご紹介でした!

IMAKATSU(IMAKATSU)

2004年創業、バスフィッシングのトップトーナメンター今江克隆(いまえ かつたか)が代表をつとめるルアーメーカー。今江自身がトーナメントで勝つために、自身の豊富な経験、ノウハウを詰め込んだル実釣力の高いルアーを多数輩出中。