ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

豆アジング!夏場の定番ターゲット「豆アジ」攻略法byオンスタックルうらら

連載:オンスタックルうらら「現場イズム」

こんにちは、オンスタックルの「うらら」こと浦 満晴(うら みつはる)です。

うらら(浦 満晴)(Mitsuharu Ura) プロフィール

マナティーやワインド釣法でお馴染み!オンスタックルの「釣り担当」。メインの仕事はとにかく現場で実釣を行い、その経験&ノウハウを製品作りに役立てること! 連載タイトル通り、まさに現場イズムを貫いているアングラー! 実際、春夏秋冬1年中、旬のSWターゲットを追い求め壮絶なランガンを繰り返す生活を送っている。ワインドゲームは大好物だけど、犬はチョ~苦手!

 

今回は初夏に恒例ターゲット「豆アジ」狙い

初夏になるとターゲットとして狙えるサイズに成長してくる「豆アジ」 MAXサイズでも15cmに満たない…。今回はそんな豆アジを狙いに!

 

同じ魚種なら大きな個体より、小さな個体の方が難しいですよね。それは単純に口が小さいからなのですが、まさにその代表格!豆アジが今回のターゲットとなったわけです!

 

迎えた実釣当日。常夜灯のあるフィールドに到着したのは22時30分頃。

早々にアタリがありその正体が「豆アジ」と判明!

 

 

豆アジ相手にセレクトしたのは「アジつくしmini」

そこで手にしたのが1インチサイズの「アジつくしmini」、これに0.6gのジグヘッドをセットしてアプローチ!

 

反応の多い場所を探しながら小移動を繰り返しているとヒット!

 

カラーローテしているとスーパーグローにだけ高反応!

好奇心旺盛な豆アジですが、もちろんカラーには好き嫌いがあり、数色のカラーをローテーションしてみたところ、スーパーグローにのみ鬼反応!

 

そして飽きさせないアクション、リトリーブでバイトを誘発!

EXスーパーソフトマテリアルの柔らかさの効果もあり、口深くにフッキング!

 

同様のアプローチで小サバや小メバルも好反応(^^)

よい潮のヨレではメバルが6連荘も♪

 

ついばみバイトに悶絶のスモールゲーム♪ 2人で夢中になって楽しんできました(^^)

 

今回の使用タックルはこちら

ロッド:カスタムロッド6.3

リール:18イグジスト FC LT 2000S-P【ダイワ】
SLPW EX LTスプール(LT2000SS)【SLPワークス】

ライン:チェルム アンバーコード SG D-PETの1Lb【YGKよつあみ】

リーダー:GP-Zの0.6号【YGKよつあみ】

ジグヘッド:アジメバアーミー0.6g #14【ヤリエ】

ルアー:アジつくしmini【オンスタックル】

 

使用ジグヘッド

 

アジつくしmini

 

 

WEB連載、オンスタックルうらら「現場イズム」毎週 火曜日 配信

過去配信記事はこちら

1 / 2
次へ