ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

バスロッド&リール&ラインを2万円ほどで揃えるならダイワの「バスX」を要チェック

エントリーモデルのロッドシリーズとして人気なのがダイワの「X」シリーズ!
スペック的には、けっこう高いのに価格はいずれも1万円前後という設定

ダイワの「X」シリーズといえば、様々な魚種用で展開されている入門者向けの人気ロッドシリーズとして有名。スペック的には、けっこう高いのに価格はいずれも1万円前後と買いやすさも人気の理由となっています。

「X」シリーズのロッドとして具体的にどんな魚種のモノがあるのか? というと…

アジング X
メバリング X
エメラルダス X(ロッド)
チニング X
ワインド X
トラウトXなどなど。

 

そんな中、バス釣りの「X]シリーズはロッドに加えて、リール、そしてラインのXシリーズも登場しています。

実売価格で考えると、恐らくロッド&リール&ラインで2万円ほどでそろえられます。で、価格的には抑えてあるんですが、スペック的には初心者・初級者向けとしては十分すぎるレベル。これからバスフィッシングを始めてみたいという方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

 

バスX(ロッド)【ダイワ】

全20機種がラインナップされるバスXロッド。フィネスモデルからビッグベイト用モデルまでシチュエーションに合ったロッドをセレクトできます。

出典:ダイワ スピニング、ベイトが使用するシチュエーションに応じて多彩にそろうバスX

定価で9,400~10,400円とうれしい価格帯。

ダイワ公式 バスX(ロッド)詳細ページはこちら

 

バスX(リール)【ダイワ】

 

出典:ダイワ公式 バスX(リール)詳細ページ

バスXリールも同様に、「しっかり使えるリーズナブル」なヤツ。思った以上にやるじゃん!てな感じで満足度の高いベイトリールです。

回転性能UPのアルミ製32mm径ブランキングスプール、90mmアルミクランクハンドル&ソフトタッチフラットノブ搭載。

この価格ながら自重も200gを切っているのも魅力。

右巻き80SHと左巻き80SHLあり。ソルトも対応していますよ!

巻取長(cm) ギア比 自重(g) 最大ドラグ力(kg) 標準巻糸量
ナイロン(lb-m)
ハンドル長(mm) ベアリング
ボール/ローラー
メーカー希望本体価格(円)
75 7.5 195 5 12-100、14-90 90 4 / 1 9,000

ダイワ公式  バスX(リール)詳細はこちら

バスXフロロとバスXナイロン【ダイワ】

ラインも2種あり。バスXフロロバスXナイロンです。

2種類とも共通しているのは、番手ごとに必要とされる役割を想定して張りやしなやかさを調整している点。

また、300m巻は平行巻き(DPLS仕様)で糸グセをつきにくい仕様としています。

バスXフロロ

出典:ダイワ公式 バスX(フロロライン)詳細ページ 300m巻は平行巻き

3~25lb(0.8~6号)、100m巻(1,000~1,300円)と300m巻(オープン価格)あり。

ちなみに100m巻は2020年に追加されました。

カラーはナチュラル。比重1.78。

ダイワ公式  バスXフロロ詳細はこちら

バスXナイロン

出典:ダイワ公式 バスX(ナイロンライン)詳細ページ

4~25lb(1~6号)、300m巻(オープン価格)。

カラーはアッサムブラウン。比重1.14。

バスXフロロは100m巻きが定価で1,000~1,300円。300m巻きはオープン価格となっていますが、実際のところでは例えば16lbの300m巻きで2000円を切る感じですね。バスXナイロンは300m巻きのみですが、同様に非常に安価です。

フロロもナイロンも残糸量がすぐ判るマーキングシール(225m ⇒ 150m ⇒ 75m)がついているのも便利です。

価格と性能の安心感

バスXシリーズを使った、佐々木勝也さんの動画もどうぞ!

出典:YouTube「Ultimate BASS by DAIWA」

どうでしょうか?見た目もイイ感じじゃないですか?

価格と性能の安心感があるバスXシリーズでバスフィッシングデビューはいかがでしょう!

ダイワ(DAIWA)

1958年の創業、リール、ロッド、ルアー、用品などあらゆる釣り物のフィッシングタックルを扱う総合ブランドとして、国内、海外に多くのファンを抱えている。ジャパンクオリティの品質の高いアイテムを日々開発、その過程で、世界初となるテクノロジーも数多く輩出している!