ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

池原ダムでロケ!夏らしい釣り&驚きな釣りでデカバス登場!

連載:伊豫部健「IYOKEN-BOMB(イヨケンボム)」

皆さん、こんにちは!
いやぁ~、毎日暑い‼️本当に雨が少なくて、最近はどこに行ってもタフなフィールドばかりでした。

夏と言えばリザーバーで、涼しくと釣りをしようと思い、和歌山の合川ダムや、京都の高山ダムなども行きましたが、バックウォーターでさえ水温30度オーバーと、本当にバスを釣ることが必死な撮影でした。

そんな中、シマノの釣り百景のTV撮影では、久しぶりにバスの聖地である池原ダムをチョイス!

本気でバスを探してきましたが、大苦戦でした。

レンタルボートはY企画さんからお借りして、白川筋のバックウォーターを目指すも、途中インターセクションからバスの姿をチラホラと発見はするもバイトに持ち込む事は出来なくて…。でも、かなり驚きな釣り方でデカバスを釣り上げているので、ぜひ番組を観て頂けたらと思います!

池原ダムだけではなく、最近のリザーバーは朝夕はチャグウォーカーなどの移動距離の少ないポッパーが強く、陽が高くなるにつれ、浮き物カバーの下にいるバスをフロッグで狙うのが最近の流れ。

浮き物の下にサスペンドするバスには、ハガーのバックスライドや、パドロッターによる3.5gから5gのライトテキサスも効果的。

スピーディーに広くが夏のキーなので、流れやシェードを効率よく、またあまり人に撃たれにくいエリアを見極めながら頑張ってくださいね!


最近はホントに毎日暑く、熱中症で倒れる方も多いです。
水分補給をしっかりして、身体を休めながら夏のバスフィッシングを楽しんでくださいねぇ~。

では、僕は明日(9月1日)からアメリカへ渡米します。

今回はB.A.S.S.セントラルオープン第2戦と、B.A.S.S.イースタンオープン第2戦の2試合を頑張ってきます。

まだ試合も完璧に開催するかも分からない状態で、また行ってからキャンセルになるかもしれませんが、開催される事を信じて頑張ってきます!
ではまた!