ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

フック収納【マス針、オフセットフック、ジグヘッドなど】に便利な防水チャック袋を紹介!

記者が色んなバス釣り用フックを収納する際に愛用しているのが防水チャック袋!

防水チャック袋を使って収納したフックは釣り場に持ち込む場合も便利ですし、ストック用収納としても、かなり使い勝手がイイんです。

そういったことをまとめて書いた記事がこれ!

【オススメのフック収納法】防水チャック式のモノを自分好みにカスタマイズ!

 

で、どこの防水チャック袋を愛用しているのか?というと…。実はタックルインジャパン(ヤマワ産業)もの。ホントは渓流釣りや鮎釣り用だけどバス用で愛用してます。

 

ミニ仕掛バインダー専用防水袋(各6枚入)

これは本来は小さい仕掛けを収納するための袋ですが…。

記者はマス針やオフセットフック、ジグヘッドなどのフック用のチャック袋として使ってます。開けやすい段付チャック袋です。値段は550円税別。

何でこれが好きかというと。丈夫なのとチャックがしっかりしてるから!

コスト重視でフックを小分けするなら、100均の小さいチャック袋でいいのでは?と思うかもしれないけど、弱いんですよねぇー。あとコイツだと穴が空いてて、O(オーリング)でまとめたりできるんです。

ちなめにまとめるグッズとしてはキーリングやOリングやミニカラビナなどを使っています!

 

具体的にはこんな感じ!

ワームの台紙はカットしないと入らないのが玉にキズだけど、そこは我慢!

 

IMG_7850

あと穴が空いてる部分のスペースがけっこうデカいので、ボックスにまとめていれたりする時はその部分をカットしたりして使っています

IMG_7819

IMG_7817

 

IMG_7827

 

IMG_7832

 

次ページではタックルインジャパンのモノで、フック収納アイテムとして使うと便利そうなアイテムを紹介

1 / 2
次へ