ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

フロッグフェチ溺愛のオカッパリバス釣り用おすすめフロッグ7選

つい先日、オカッパリのフロッグ実釣・WEB動画ロケに行ってきました。

取材をお願いしたのは、フロッグフェチとして知られる片岡壮士さん。
フロッグ愛が強すぎて、現在はフロッグロッドのプロデュースまでつとめるアングラー。
間もなく発売が予定されている片岡さんプロデュースのフロッグロッドなのが、Spirado BLACKART  B67 Frog【ゼナック】

 

片岡壮士Facebookページ
https://www.facebook.com/soshi.kataoka.9

実釣の方は、ピーカンで超酷暑というキビしい条件ながら、気持ちのいい連発劇を見せていただきました!


さて、そんな実釣もさることながら、記者的にロケ中、かなり気になったのが、片岡さんの使っていたフロッグたち。けっこう場所やシチュエーションで、多くの種類のフロッグを使い分けてたんです。

今回は、そんな片岡さんがロケ中にヘビーにローテーションしていたフロッグたちを紹介します!

 

カエラ【ジャッカル】

Name Length Weight Type Price
カエラ 55mm 12.5g Floating ¥1,200(本体価格)

実は、片岡さんがフロッグの中でもっとも使用頻度が高いというのがこれ!とにかく、いろんな場所でのファーストチョイスフロッグとして投入しているそうな。

溺愛している理由は、まずはいろんな使い方ができ使いやすいこと。ドッグウォーク、チョウチン釣り、ストップ&ゴーなど、いろんな使い方でとにかく使いやすいそうな。

そして投げやすくて飛距離がでることもお気に入りの理由の1つ。

そして、何よりもバイトしてきた時のフッキング率の高さがお気に入りの最大の理由とのことでした!
フロッグってバイトはあるけど、乗らず!っていうことの多いルアーだと思うけど、このカエラは出たら乗る確率がかなり高いそうな!


ちなみに、さらに距離を伸ばしたい時には以下のようにシャンクのたもとに糸オモリを巻いて使ったりもしているとのことでした。

 

糸オモリは細さの違うものをいくつか用意しているとのこと

関連記事

バスに食われ無事に帰れない55mm小型フロッグ「カエラ」登場!

まだまだおすすめのオカッパリフロッグの紹介は続くよ

1 / 3
次へ