ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【どう使う?】まさに濃い毛。毛だらけ異形ストレートワーム「コイケストレートエラストマー140mm」登場【ダウンサイズ110mmも受注開始】

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

ハイドアップが元気なら日本のバス業界はまだまだ明るい。

…なんて言ったとか言わないとか。

破竹の勢いで、想像を超えた独創的なルアーを続々リリースしているご存知「ハイドアップ」。

そんなハイドアップが発表した2024年新製品の中でも、極めて想像を超えてきたアイツが遂に2024年3月に登場!…さらにその一回り小さいサイズもいよいよ受注開始との情報も!

どうです、このビジュアル。あのワームと使い方被るしなぁ…とは“決してならない”はず。要チェック!

コイケストレートエラストマー140mm【ハイドアップ】

2024年3月登場

ルアーの中でも1、2位を争うほどシンプルなストレートワーム。

どうしても同じようなものが市場にあふれていく中で、新しく面白いストレートワームを作りたいという発想から生まれたのがこの「コイケストレート エラストマー140mm」。

コイケという名の通り、細長いボディにはインパクト絶大な毛がびっちり! 素材はエラストマーが採用されており、フルキャストしてもちぎれないというのも特長の1つ。

製品名 長さ 入数 税別価格
コイケストレート エラストマー140mm 全長約180mm ボディ約140mm 1 1,430円

ハイドアップ公式「コイケストレート エラストマー140mm」の詳細ページはコチラ

どうやって使う?

これまでに見たことのない異形ストレートワーム「コイケストレート エラストマー140mm」。ハイドアップ代表にして稀代のルアーデザイナー吉田秀雄氏のInstagram(hideoyoshida.hideup)には水中映像が多数公開中!

浮かせて泳がせるだけでも艶めかしい

素材の強みを生かしてピクピクもGOOD!

ネコリグではフォール中も微振動でアピール

浮くダウンショットもおいしそう

水中に置いておくだけでもありだなぁ

カラーバリエーション

#103 グリーンパンプキン

#108 スカッパノン

#116 シニカケギル

#143 ウォーターメロン/ブラックブルーF

#242 エビダッピ

#243 たまらんばいダークシュリンプ

#257 ミミズ

#265 クリアーレインボー

#266 クリアーサーモンペッパー

#267 クリアーワカサギ

小型サイズ「コイケストレート エラストマー110mm」の受注開始!

さらに小型サイズの「コイケストレート エラストマー110mm」も1月30日から受注が開始! サイズ感は下記画像を参考に!

ボディ長:約110mm 全長:約130mm

さてこの異形ストレートワームをどう使おうか? これで釣れたら何パターン? 使う前からあれこれ想像を掻き立てられる楽しいルアー。ぜひあなたなりの使い方で新たなパターンを見つけてみてください!

ハイドアップ(HIDEUP )

現役トッププロ吉田秀雄が代表をつとめる琵琶湖そば滋賀県大津市を拠点とするルアーメーカー。 異例のロングランヒットを続けるスタッガー・オリジナルをはじめとする、スタッガーシリーズやHUクランクシリーズなどのワーム、プラグやロッド「マッカ・シリーズ」など、こだわりのアイテムを多数輩出。