ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

イカメタルゲームをより快適に!明邦化学工業より超便利なオプションパーツが登場します!

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

近年、大人気のイカメタルゲーム!

そんなイカメタルゲームをより快適に行うオプションパーツが明邦化学工業より登場します!

その名も「スクイッドホルダーBM」!

画像のモデルはプロトとなります

イカメタル用に特化した「スクイッドホルダーBM」

「スクイッドホルダーBM」は、既存の「ルアーホルダーBM」をイカメタル用に特化したモデルで、メタルからドロッパーまで入れられるポケットも3つ用意されています。

仕掛けをセットした状態のポイント移動でもカンナ同士の絡みやライントラブルなども軽減することが可能。投入までの流れもスムーズに行えるので、トラブルも少なく快適にイカメタルゲームが楽しめます。

また、ポケットの底には「ルアーホルダーBM」と同様、水抜き穴も設置されているので、海水が底に溜まることもありません。

背面には多目的ホルダーに取り付けられるフックが用意されており、フックの位置も左右と真ん中の3か所で調整が可能。単体でも使用することができ、付属のバンドを使用することで、船べりの手すりなどにも取り付けることができます。

イカメタルはもちろん、SLJなどのオフショアゲームにも活躍するとのことで、「ルアーホルダーBM」同様、様々なシーンで活躍できるマルチアイテムとなります。

こちら、「フィッシングショー大阪」の明邦化学工業ブースでも展示されるとのこと。ぜひ来場された際は手にしてみてください。

スペック

サイズ:110×43×72mm(アタッチメントなし)
取り付け可能アイテム:「バケットマウス」シリーズ・「ランガンシステムボックス」シリーズ・「マルチホルダーBM-25/30」・「サイドポケットBM-120」・「ロッドスタンドBM」シリーズ(スライド含む)

また、発売時期などは未定とのこと。

明邦化学工業 MEIHO

明邦化学工業は1947年(昭和22年)創業、大阪市に本社を置くプラスチックボックスやケースなど、色んな収納アイテムの企画製造販売を行っているメーカー。取り扱っているアイテムは、タックルボックス・工具箱、カー用品・救急箱・ピルケース、クラフトケース・各種スプレー・各種ケミカル商品など。 主に「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」「GeneralMEIHO」の3ブランドを展開。「FishingMEIHO」「FishingVERSUS」の2つは釣り専門ブランドでバケットマウスシリーズやランガンシステムボックスシリーズなどが人気!