ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

LureNews.TV YouTube Channel

【ブリーカー トッピー67F】首にスタビライザーを配置したチニング用・新型スリムポッパーが登場【ジャッカル2024年ショアソルト新製品】

  • X
  • Facebook
  • Line
  • はてなブックマーク
新製品総力特集2024

色んな新製品情報が続々と公開されていますね!

そんな中、今回は、取材してきたばかりのジャッカルから2024年登場予定のショアソルトルアー・アイテムの中から「ブリーカー トッピー67F」をご紹介します!

 

ブリーカー トッピー67F【ジャッカル】

2024年6月登場予定

近年、フリーリグ以外のチニングアプローチとして人気ルアージャンルとなっているのがポッパー! そんな中、ジャッカルから操作性と飛距離を突き詰めたチニング用の新型ペンシルポッパーが2024年6月に登場予定!

メインターゲット:クロダイ キビレ
サイズ:67mm/9g前後
カラー:6色

首のスタビライザーのおかげでとにかく首振りアクションが出しやすい

首に配置されたスタビライザーのおかげで、誰でも簡単に首振りアクションが演出できる。状況に応じて、首振りだけでなくスライド幅を出したドッグウォークアクションでも誘える!

ポコンポコンという甘いポップ音で誘える

ペンシルとしての性能も高いけど、ポッパーとしてもかなりハイレベルで、ポコンポコンという甘いポップ音で誘える。ポッピングするとでフロントフックがラインを拾う心配をする人も多いと思うけど、このブリーカートッピーはフック位置がけっこう後ろに配置させているので、ラインを拾うことがほぼないのも特長。

後方に重心と体積を集めた設計

ボディの後方に重心と体積を集めた設計にしてあるので、遠投性能が高い! (プロトでは50m以上の飛距離が出ていたそうな)

フロントフックアイの位置が若干後ろ寄りに設定されている

フロントフックアイの位置がボディ中央のほんのちょっと後ろに設定されていて、首振りの時でもラインやスナップと絡みにくくなっています。また、この設定は首振りアクションのしやすさにも貢献!

立ち気味の浮き姿勢

立ち気味の浮性になっていることも特長。
このおかげで、アクションさせやすく、バイトの時に弾かれにくく、フッキング率もアップ! またチヌにシルエットを小さく見せることが可能!

以上、2024年ジャッカルから登場予定の「ブリーカー トッピー67F」をご紹介しました!
今から楽しみです。

またジャッカルフィッシングショー特設サイトもOPENしているのでぜひチェック

 

ジャッカル(Jackall)

1999年に設立。所在地は滋賀県大津市。国内のみならずアメリカ、ヨーロッパ、アジアでも釣具の販売を展開。ルアーフィッシングの各ジャンルのアイテムを網羅、開発力が高いことでも知られている