ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

重見典宏のスキッドロウ・インペリアルにSL(スーパーライト)パワーモデル「フェザージャーク77・86」が登場

エギングの帝王! 重見典宏さんプロデュースの人気エギングロッドシリーズ「スキッドロウ・インペリアル」!

そんなインペリアルに2021年、スーパーライトパワー設定の新機種2本が登場!

モデル名 全長 継数 標準自重 パワー ルアー範囲 ライン範囲 価格
フェザージャーク77 2.31m 2 75g スーパーライト 2.5~3.5号 PE0.3~1号 59,000円(税別)
フェザージャーク86 2.59m 2 82g スーパーライト 2.5~3.5号 PE0.3~1号 63,000円(税別)

重見典宏(Norihiro Shigemi) プロフィール

エギンガーなら知らない人はいないエギング界の帝王。スラックジャークなどのテクニックを世に広め、自身の豊富な経験を元に、人気エギである「エギ番長」シリーズなどを続々と発表。エギングのみならず、磯からジギング、淡水、ソルトなどなど、楽しい釣りはなんでもこなすマルチオールラウンドアングラーでもある。 福岡生まれの鹿児島育ち、小学5年生のころに大阪へ。昭和33年4月26日生。

今回登場する2本は、フェザージャークというサブネームが付けられた2本。

この2本の開発コンセプトは、エギングでの超重要動作「シャクリ」を超楽にするためのロッド!
「楽に、軽快なシャクリ」を実現するために、超軽量、そしてバット・ベリー・ティップが連動して楽にシャクれる設計になっています!

 

このフェザージャーク2本については、開発者である重見さん自らが解説してくれている動画があるので、ぜひチェック!

超軽快!インペリアル・フェザージャーク77&86解説 重見典宏

出典:YouTubeチャンネル「EverGreenFishing」

さて、ここからは2本のファザージャークそれぞれについてご紹介してきます!

 

スキッドロウ・インペリアルNIMS-77SL
フェザージャーク77【エバーグリーン】

2021年10月20日頃登場

フェザージャーク77は、小場所のラン&ガンや平坦な磯場の攻略に特化! 超軽快・超繊細なエギングスタイルを実現してくれるスペック。

自重は75グラムで、まるでアジング用ロングロッドのような軽さ!

モデル名 全長 継数 標準自重 パワー ルアー範囲 ライン範囲 価格
フェザージャーク77 2.31m 2 75g スーパーライト 2.5~3.5号 PE0.3~1号 59,000円(税別)

 

 

スキッドロウ・インペリアルNIMS-86SL
フェザージャーク86【エバーグリーン】

2021年11月20日頃登場

フェザージャーク86は、自重は82gと軽量!あらゆる状況で活躍する定番レングス8ft6inchモデル。

モデル名 全長 継数 標準自重 パワー ルアー範囲 ライン範囲 価格
フェザージャーク86 2.59m 2 82g スーパーライト 2.5~3.5号 PE0.3~1号 63,000円(税別)

 

以上、インペリアルのSLパワーの新機種2本をご紹介しました!