ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

もっと早く手に入れておけばよかった!!!テイルウォークのリギングナビゲーター

ジグヘッドやフックにワームを真っ直ぐ刺せる便利アイテム、テイルウォークのリギングナビゲーター。

これまで何度かこちらの記事でも紹介してきました。

筆者もずっと気にかけていたアイテムでしたが、気づいたときには売り切れ状態…。

しかし、先日ついに手に入れることができました!!!

ということで、さっそくこちらのリギングナビゲーターを使ってみたレポートをご紹介します。

もっと早く手に入れておきたかった…超便利アイテム

実は筆者、ワームにジグヘッドを刺すのがものすごく苦手です。

特にアジングなどの極小サイズのジグヘッドをセットするのが絶望的に下手くそです…

何度も刺し直し、上手にセットで来た頃にはワームがボロボロになっていることが多々あります。

集魚用のオイルなど液に漬かったワームは使いたくても使えない…

本当に苦手なのです…。

そんなに不器用な筆者でもこのリギングナビゲーターを使えばセットできるのでしょうか…

今回はあえて特に苦手なエラストマー素材のワームを使って実験してみました!

超苦手なエラストマー素材のワームで試してみた…

パッケージ裏にはセッティングが記載されていますので、こちらを参考に実践!

手順その①:ジグヘッドをワームにあてがい、フックの抜く位置を確認

手順その②:フックを抜く位置からニードルを差し込み、ヘッド側に刺し進めていく

手順その③:ワームのヘッドから出したニードルにジグヘッドのフックポイントを入れる

手順その④:ニードルにフックポイントを入れたままジグヘッドに移行して完成

結論:不器用でもリギングナビゲーターがあればセットは簡単!

あまりにキレイにセットできたので、嬉しさのあまりしばらくにやにやしながらジグヘッドを眺めていました

説明書をもとに実践してみたのですが、びっくりするほど簡単にセットができました。

ちなみに、この画像たちはすべて一発撮り!撮影しながらでも簡単にできました!

アジングなどジグヘッドを使用する方は是非とも手にしてほしいアイテムです!

ジグヘッドのセット以外でも絡んだPEラインを解くときやネイルシンカー用のガイドライン作成、小型魚のエア抜きなど様々なシーンで活躍します。

ぜひ、まだ手にしていない方はこのリギングナビゲーター、ぜひチェックしてみてください!

テイルウォークの公式YouTube でも動画が公開されています

テイルウォーク公式リギングナビゲーター詳細ページはこちら

テイルウォーク(tailwalk) プロフィール

株式会社エイテックのルアーブランドが「tailwalk(テイルウォーク)」。ソルト、フレッシュ問わず非常に多くのロッドやリール、アパレルなどを展開。バスではフルレンジシリーズ、ソルトではハイバリューなロッドSSD(ソルティシェイプダッシュ)シリーズや、フラッグシップモデルのTZシリーズなど、ビギナーから上級者まで幅広い層に支持されるアイテムが並ぶ。