ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

今江克隆のルアーニュースクラブR 第986回「今春に即投入するべきフックシステムとビッグベイト」の巻

連載:今江克隆のルアーニュースクラブR

フィッシングショーOSAKA」が閉幕し、ようやく2020初春ビッグイベントも一段落と言いたいところだが、さらにこれから2月、3月、そして4月は各地でイベント目白押しだ。

早春のメタルバイブの極意をソルソニスタが伝授!

まず直近開催では、2月21日(金)17時より大阪・梅田の「ルアー1BAN」さんで、ソルソニスタ南一貴プロが店内トークショーイベントを開催。

琵琶湖でメタルバイブをブレイクさせた教祖様とも言える南プロガイドの、まさにメタルバイブの旬真っ只中での「南湖春名物・春ソニ講習」だけに、聞いて即役立つミニイベントだ。

しかも、数量限定ながら南プロが琵琶湖専用に自ら発案したソルソニのチューニングバージョン「ソルソニ・サウスブレード20g」をイベント開催中早いもん勝ち、売り切れ御免で先行販売。

その他にも「ギルロイドJr.」を持参し、リューギさんのピアスフックを購入すると、その場で「ギルロイドJr.」三原チューンを直伝スタッフが施してくれるサービス付き。

今週のフライデナイトは、南一貴プロのソロコンサート開催。 大阪・梅田「Lure1BAN」に集合!「サウスブレード」の数量限定先行販売もあるよ

ひょっとしたらワタクシも冷やかしに顔を出すかもしれないので、前日のインスタのストーリーズは要注意。是非、会社帰りにお立ち寄りください。

川村光太郎プロが参戦!カスミ・オカッパリ名物イベント

で、次なるイベントは毎年恒例、もはや霞ヶ浦最大のオカッパリ名物イベント「GEKIASAゆずCUP」が、今年も4月26日日曜日の開催が決定!

そして今年は驚愕のサプライズが。

なんと「ボトムアップ」代表、陸王レジェンドの川村光太郎プロが、ナゼかイマカツ共催である「GEKIASAカップ」にガチで参戦。それも自ら「イマカツルアーのみで優勝を狙います」と高らかに宣言してくれました(意味不明w)。

嬉しすぎるサプライズ極まりないが、表彰式ではガッツリと川村光太郎君と自分とのスーパーオカッパリトークショー&展示会を今年は堪能していただきたいと思います。

「GEKIASAゆずCUP」の参加募集は3月1日19時~下記アメブロにてネット受付予定。

https://ameblo.jp/yuzu-sakura-kaede/entry-12442001564.html

霞ケ浦最大のオカッパリ大会、「GEKIASAゆずCUP2020」が今年も開催決定。受付開始は3月1日19時スタート! 今年は激ヤバです

現在、第一次募集で定員250名を予定していますが、今年は何とか300名以上参加できるよう駐車場確保に奔走中。例年、余裕で1時間以内に定員250名に達してしまうので、光太郎君ガチ参戦の今年は15分もつかも怪しい状況。

参加希望者は受付開始をお見逃しなく。

なんと、「GEKIASAゆずCUP」に陸王レジェンド、川村光太郎君が驚きのイマカツ・ルアーで参戦決定! 川村光太郎君とガチ勝負できる凄い機会に。トークショーは過去最高の内容にします

次ページでは、注目のビッグベイトが登場!

1 / 3
次へ