ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ネーミングセンス爆発!タケダクラフトのライトゲーム用ワーム「まる山のみ太郎」発売!

今冬は温暖の影響で、例年なら釣れなくなってしまう港湾エリアのアジや、今が旬のメバルといった、人気ライトゲームに新たな刺客が登場!

その名も「まる山のみ太郎」!武田栄さん主宰のタケダクラフトからリリースされた、ライトゲーム用ワームです。

それにしても、やっぱりすごいネーミングセンス(笑)。一度聞くと忘れられませんよね。

で、この「まる山のみ太郎」、どんな特長があるのかというと…


出典:Go-Phish

・ほぼ1inchの最小ひと口サイズ

タケダクラフトやタケダさんプロデュースのライトゲーム用ワームのラインナップの中でもひときわシシィ。フォルムとサイズ的に圧倒的に食わせやすのが最大の特長


出典:Go-Phish

・フックサイズ#10以下の極小ジグヘッドをセッティング

商品名の通り、ターゲットがどんなサイズでも、どれだけシブい状況でも、メバルやアジに口を使わせてしまう「まる山のみ太郎」。このワームに合わせるジグヘッドは、タケダさん的にはスミスさんのジグヘッドタケちゃん、カルティバさんのメバル弾丸、豆アジ弾丸、虫ヘッドで、ウエイトは活性や釣れるサイズに合わせますが、フックサイズは#10や#12といった極小フックがマッチ。


出典:Go-Phish

最近メバルを釣りすぎて、目がメバルにみたいにかわいくなってきたというウワサのタケダさん(笑)。

この「まる山のみ太郎」はもちろん、その他のワームラインナップと合わせてれば、これからのメバルシーズンは向かう所敵なし!ぜひ試してみてくださいね。

出典:Go-Phish

カラー:ナチュラル、クリアーオレンジラメ、クリアーチャート、クリアーラメ、ライトグロー

価格:540円(税込)