ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【SLJ爆釣動画】スーパーライトジギングで怒涛のラッシュ

やってきました、山口県。山口といえば、下関、フグ、関門海峡などなど。サッカー好きなワタクシとしては、山口素弘の日韓戦のループシュートを思い浮かべますが。

ってか、山口意外と広い! 今回ロケでお邪魔したのは日本海側。長門市にある健洋丸さんで、スーパーライトジギングでイサキを狙ってきました。

キレイな海岸だったな~。大浜海岸

クレイジーオーシャンの太田武志さん&津井敏之さんが、オーシャンフラッシュTGを使ったスーパーライトジギング、イカメタルともに爆釣&荒乗りを見せてくれました。まずは動画をご覧くださいませ!

オーシャンフラッシュTGを使ったスーパーライトジギングでは、投入するたびにイサキがヒット。スーパーライトの名前通り、使用するジグは重くても40gほど(水深は概ね30m前後)。

オーシャンフラッシュTGの40g。やっぱりタングステンはちっちゃ

アクションも簡単で大きく2通り。チョンチョンとロッドを動かしてはリールを1/2から1/3回転がひとつ。もうひとつは「タダ巻き」。タダ巻くだけでイサキがヒットしてくるのだから、これはビギナーも楽々! 釣れてくるアベレージも大きく、ポテンシャルを感じました。

オーシャンフラッシュはタダ巻きだけでも結構ウォブリングするので、いい誘いになるんですね。釣れてくるサイズも大きく、山口が好きになりました(船長の話では40cmオーバーも結構コンスタントに出るそうです)。

こちらはプロトのキャスティングフラッシュ。キャストから巻くだけでウォブリングするので、超楽々に使える

ちなみにですが日が暮れてからはケンサキイカを狙ってイカメタル。こちらもメタラーを使って、ちょっと動かしてステイ…。それだけで、ケンサキがガンガン乗ってくるからたまりませんでしたよ!

ホントに「入れ乗りとはこういうことか…」と思いました。ビバ、山口!