ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

「港のジェームズ」ジャクソンから登場した変わり種シンキングペンシルを詳しく解説【寄稿by木志建太】

こんにちは‼︎ 九州で色んな旬の魚の釣りを楽しんでいる木志 建太です!

今回はジャクソンからリリースされたばかりの『港のジェームズ』 についてご紹介したいと思います‼︎

木志 建太SNSとblog=インスタグラム フェイスブック ブログ

 

港のジェームズって⁉

「港のジェームズ」このネーミングを聞いたら、すごく愛着が湧いてしまいますよね( ^^)。

飛びすぎダニエルに続いて可愛らしいルアーっぽくない名前のルアーとなって おります‼︎

ジャクソン公式「港のジェームズ」詳細ページはこちら

Size Weight Type Hook Price
65mm 7g(固定重心) Sinking #10(2フック) ¥1,480(税別)

 

さて、このルアーですがシンキングペンシルなんですが、口のようなショートリップがラ インアイの下についています。

そのショートリップのおかげで、誰でも簡単にレンジコントロールをしやすいように なっていて、20㎝~60㎝ のレンジをきちんと引くことができます‼︎

ちなみに固定重心ということもあり立ち上がりも早く、ピンポイントを攻め る時も扱いやすくなっています。

ちなみにウエイトはタングステンウェイトが使 用しているため、65mmと、小型なシンペンですが、申し分ない飛距 離を見せてくれます。

 

カラーラインナップは豊富な8色! キャンディ系が充実

個人的な意見にはなりますが、クリアーレッドヘッドはナイトゲー ム時に、チャートキャンディはデイゲーム時の視認性の面でオスス メです♪ボラやイワシなどのリアルカラーもありますので、春のマ イクロベイトパターン、これからのクルクルイワシパターンでの活 躍間違いなしです‼︎

1 / 3
次へ