ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

TWのバス釣りシーズン到来!食わせ力が高いミニサイズポッパー「ヤバイチュッパミニ」の使い方を紹介【特別寄稿by冨沢真樹】

最近好調なミニサイズポッパーを使った釣りをご紹介

みなさんこんにちは!ゲーリーファミリーの冨沢真樹(とみざわ・まさき)です。
現在、僕は河口湖・桧原湖でバスフィッシングガイドを営んでいます。
そんな中でも今日はガイドでも好調なパターンでもある河口湖のバイチュッパミニを使ったポッパーパターンについて紹介したいと思います。

 

 

冨沢真樹プロフィール

河口湖・桧原湖でバス釣りガイドを営む若手アングラー。愛称はトミー。ガイド以外にトーナメントにも積極的に参戦。 2016年JBマスターズを年間2位の成績を収め、何と同年ジャパンスーパーバスクラシックを制覇。2017年からトップ50シリーズに昇格、参戦中。1995年 9月 13日生まれ、福島県出身、山梨県在住

Personal Blog トミーのバスフィッシングブログ!
Twitter  @tomizawa_masaki
Facebook  冨沢真樹
Instagram  tomizawa0913

冨沢真樹へ36の質問
https://www.youtube.com/watch?v=14b8gqBEjjU

 

ヤバイチュッパミニは小さなシルエットながらも、移動距離を抑えた綺麗なポップ音を出せる

ヤバイチュッパミニは小さなシルエットながらも、移動距離を抑えたキレイなポップ音を出せるのが魅力的なポッパーなんです。

ポップ音でバスにアピールし、尚且つ浮いてきたバスを見きらせずにバイトまで持ち込めるのはバイチュッパミニのサイズ感がちょうど良いからなんです。

ヤバイブランド公式ヤバイチュッパミニ詳細ページ
http://www.gary-yamamoto.com/products/yabai/yabaichuppa-mini.html

 

最近河口湖ガイドでもハマっているヤバイチュッパミニのポッパーパターン。昨日の河口湖ガイドでもゲストさんに初ヤバイチュッパフィッシュ。小さなシルエットでも綺麗なポップ音が出しやすいヤバイチュッパミニ。ヤバイチュッパは使って楽しい、釣れるポッパーです

 

 

使い方は、やや強めにトウィッチして、移動距離を最小限に抑えながら、綺麗なポップ音を出してアクションさせるだけ

ヤバイチュッパミニの使い方としては、やや強めにトウィッチして、移動距離を最小限に抑えながら、綺麗なポップ音を出すこと。誰でも簡単にアクション出来るはずです!
そんなヤバイチュッパミニをどういったシチュエーションで使用するのかといったところですが、バスが潜んでいそうな場所に投げるだけ
河口湖だったら沈んでいる溶岩の周りだったり、ウィードトップに投げたりと、とにかくバスが潜んでいそうな場所に投げるだけ
そういった場所に投げるとバスが浮いてきて、チュポッ!っとヤバイチュッパが吸い込まれるはずです

 

ヤバイチュッパミニはカラーバリエも豊富

ヤバイブランド公式ヤバイチュッパミニ詳細ページ
http://www.gary-yamamoto.com/products/yabai/yabaichuppa-mini.html

 

次ページでは詳しいアクションのやり方などが分かる動画を紹介

1 / 2
次へ