ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【RHODIUM ロジウム】メガバスから4gの軽量ルアーも扱える新型ベイトリールが登場予定【ギヤ比3種ラインナップ】

メガバスから新作ベイトリールが登場予定! その名は…

ロジウム

ロジウムは持ち得るすべてのテクニックを駆使して「フルコンタクト」する釣りに対応するべく開発された新型ベイトリール!

ピッチングでのスキッピングがやりやすく、4gといった軽量ルアーから中重量級のルアーまで気持ちよく扱えるといったことなど、とにかくトレスフリーの「フルコンタクト・バスフィッシング」が展開できるリール!

ラインナップはギヤ比が3種、それぞれ左巻き、右巻きがあって、合計6種あり

メガバス公式ロジウム詳細ページ
https://www.megabass.co.jp/site/freshwater/rhodium_series/

 

ダイワの最先端リールテクノロジーであるTWSやSVスプールコンセプトを取り入れつつ、メガバス&、アイティオーエンジニアリングの特別なファインチューンが随所に!

ロジウムではそんんあフルコンタクトな釣りを展開するべく、ダイワの最先端リールテクノロジーであるTWSやSVスプールコンセプトを取り入れつつ、メガバス&、アイティオーエンジニアリングの特別なファインチューンが各所にほどこされているのが特長。

さてロジウムの気になるブレーキシステムは遠心の利点も入れ込んだマグネット式「AIRブレーキシステム」で外部ダイヤルで調整可能! 超軽量・超々ジュラルミンSVスプール「メガバスブランキングエディション」が採用されていて、このコラボによって、最近では必須のベイトフィネス攻めも快適に行えるようになっています。

 

TWS
TシェイプレベルワインドがクラッチON・OFFに応じて半回転する「ターンアラウンドスタイル」のTWSを採用。

 

SVコンセプト

メガバスのベイトリールはマグネット式のブレーキシステムを採用している。十分な耐久性はもちろん、瞬時にブレーキ設定が可能な外部調整ダイヤル、天候に左右されない安定したブレーキ力。ピンスポット値に調整できない限り最高出力を発揮しない、また時に意図に反する出力を生む他のシステムとは大きく異なり、マグネット式ブレーキならではの実戦メリットを最大限に引き出したSVは、最小限のマグダイヤルの調整だけで4g前後の軽量リグから重量級ルアーまでを文字通りストレスフリーで扱える。

 

超々ジュラルミン スプール・メガバスブランキングエディション

超軽量かつ高精度なアイティオーエンジニアリング・ブランキングスプール。TWSとの相乗効果で高速回転のままトラブルなく低弾道キャストやスキッピングを可能に。わずか4gの軽量リグやルアーのストレスフリーのロングディスタンスキャストから、ビッグベイトアプローチまでマルチに対応する。

2018年7月登場予定

ロジウムは2018年7月登場予定!楽しみですね

 

次ページではメガバス関連情報をお届け!

1 / 2
次へ