ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

いよいよデプスの新作・NEWサイレントキラー145【ABSボディ採用新サイズ】が2018年6月登場予定

以前からお伝えしていた、デプスの新作「NEWサイレントキラー145」。

ついに2018年6月登場予定。というわけで、これまでの情報をまとめてお届け!

 

刻一刻と変化するコンディションにアジャストするためには、その場その時に合ったアイテムで、さらにデカバスを引っぱりだせるパワーを持つルアーを使うことが大前提

デプスのビッグベイトは250mm以上のデカいヤツだけでいいのでは? と思ってしまう人がひょっとしたらいるかもしれないけど、実際にフィールドと向き合っていると、押しっぱなしの攻めではダメなシーンも多いのも事実。

濁り、クリアUP、風、荒れなど、刻一刻と変化するコンディションにアジャストするためには、その場その時に合ったアイテムで、さらにデカバスを引っぱりだせるパワーを持つルアーを使うことが大前提になるからです。

そんな思いが込められて誕生した新作、NEWサイレントキラー145を紹介。

NEWサイレントキラー145

モデル名 サイズ ウエイト レンジ 税別価格 タイプ 発売予定日
NEWサイレントキラー145 145mm 1.6ozクラス 1.2m 4,300円 フローティング 2018年6月
1.5mほどまでが有効レンジで、早巻きやウイードヒット&ライジングにも対応

このNEWサイレントキラー145はABSボディが採用されたモデル!

ABSボディになったことで透過感のあるカラーリングや、奥村さんが愛して止まないスプリングウエイトが内蔵できるモノとなったんです!

でこのNEWサイキラ145はABSボディの肉厚、強度を保ちながらギリギリまで薄く突き詰められ、アクションのキレがかなり工場、驚愕のハイレスポンスなアイテムとなっているとのこと。
最終テストではグッドサイズから超デカバスまで釣っており、ビッグベイトってこんなに釣れたっけ?と勘違いするほどの完成度で、リスクの高かったビッグベイティングを根本的に変えてしまうアイテムになっているそうな!

レンジは水面直下からレンジは1.2m、潜っても1.5mほどまでで、早巻きやウイードヒット&ライジングにも対応。

かなり小さめのリップに思うかもしれないけど障害物回避性能は想像以上に高いそうな。

あと動き的にはとにかくハイピッチで、高速巻きでもスロー巻きでもキメ細やかにアクションするとのkと。なのでクリア水質でも見切らせない巻きモノ系アプローチが可能になっているよう!

奥村さんがNEWサイレントキラー145の開発秘話を動画で激白
早く使ってみたいですね