ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

アフタースポーン期のオカッパリで効くバス釣りリグと使い方【バスエネミー3.5inchのオフセットノーシンカー編】寄稿by正木敦

利根川水系のオカッパリ!アフター攻略のヒント

こんにちは! 正木敦(まさき・あつし)です。
最近、利根川水系のオカッパリでイイ釣りができているので、レポートさせていただきます!

インスタグラム
https://www.instagram.com/masaki_atsushi/

Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100005312616230

正木 敦 (ATSUSHI MASAKI)  プロフィール…霞ケ浦水系、利根川水系をホームグラウンドとするアングラーでオカッパリ、ボート、両方のスタイルで出撃! また兄とともにトーナメントにも参戦し、上位入賞多数。

下のインスタ画像左が私です!

https://www.instagram.com/p/BhilyqKBPiD/?taken-by=masaki_atsushi

水面や水中の障害物のそばでボォーっとしているスローなバスに対して有効な攻めとは?

さて私自身、通っているのが利根川水系のオカッパリ。最近は上流エリアをメインにしています。

利根川水系のバスの状況ですが、ほとんどがアフターのバスで水面や水中の障害物の側でボーっとしていることが多いです。産卵を終えて体力を回復したいけど動き回れないという、まだアフターから回復していない状況です。
表層系ルアーを見にくるけどバイトしない…ジグなどで攻めるとフォールスピードが速くボトムに着いた後にバイトに発展しない…という状況が多く、正直簡単にはバイトしてくれないイヤァ~な感じ。

見切られバイトが多い中、かなり効いているのが、バスエネミーのノーシンカー攻め

そんな中でも、かなり効いている攻めがあります。
それはバスエネミーのノーシンカーリグ攻めです。
バスエネミーは3.5inchと4.5inchの2サイズありますが、この時期のオカッパリで愛用しているのは3.5inchです!

このリグはルアーが着水してから自発的かつ自然に近い動きをして、ゆっくりゆっくりボトムに向かいながら食わせの間を作ってくれます。
バスエネミーは特に極薄テールが抵抗になって自発的にピリピリと動いてくれ、かなりフォール時間を長くとれて誘えるんです。

【バスエネミー】カスミの剛腕!エビちゃん蛯原英夫プロデュースの新作ワームが間もなく登場

エバーグリーン公式バスエネミー詳細
https://www.evergreen-fishing.com/goods_list/Bassenemy_19864001_1.html

出典:YouTubeチャンネル「EverGreenFishing」

1 / 2
次へ