ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

個性的すぎるカレイドセルペンティ・キングサーペントがいよいよ登場【8ft級スピニングで超遠投可、穴釣りクレーン釣法可能、遊動ガイド式テレスコなど】

テムジンカレイド セルペンティの注目モデル「キングサーペント」がいよいよ6月に登場予定!

コンバットスティック・テムジンカレイド の追加機種として、かねてから開発が続いていたことが知られるのがキングサーペント!

このロッド、スピニングのバスロッドとしては、恐ろしいまでに個性的なんですよねぇ!

 エバーグリーン公式キングサーペント詳細ページ
https://www.evergreen-fishing.com/goods_list/TheKingSerpent_0108S100_1.html

全長 継数 標準自重 パワー ルアー範囲 ライン範囲 発売時期
2.41m 2 (テレスコ) 123g ミディアムヘヴィ 1.8~21g(1/16~3/4oz) 4~12lb (PE0.6~1.5号) 2018年6月予定

■遊動式バットガイド独自テレスコピック構造で利便性とパワーを両立。
使用時 約8フィート ▶ 仕舞時 約6フィート
〈対応ルアー&リグ〉
スモールラバージグ / ドロップショットリグ / ノーシンカー / ネコリグ / ライトテキサスリグ / ジグヘッドリグ / ミノー・シャッド / バイブレーション・メタルバイブレーション / 小型スイムベイト / 虫系ルアー etc…

 

 

まずは開発に深く関わっている今江克隆さんの動画をぜひチェック!

 

恐ろしいまでに個性的なスピニング! 特長は?

どんな特長があるのか?というと…。

7ft11inch8ft近い長さ!

 

 

超パワフル系なんだけど、ティップにはタフソリッドティップが採用されていること!

遊動式バットガイド独自テレスコピック構造を採用などなど、かなり斬新な仕掛けが組み込まれています!

 

次ページでは「キングサーペントがあると、どんなことが実現できるのか?」を紹介

1 / 2
次へ