ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

リバウンドスティック開発秘話をdeps奥村和正が語る【デプスニュース・シーズン9】

デプスのNEWアイテムをエグる毎年恒例企画「デプスニュース・シーズン9」。
今回はリバウンドスティックについて!

 

琵琶湖プロガイドでありプロスタッフに加わったサブマリンガイドサービス・冨本タケル氏が新たなソフトベイトを開発中。

その名は「リバウンドスティック」。

特長的なボディシェイプと詰め込まれたコダワリは、止めても、動かしても、落としても、独自のアクションでデカバスバイトを呼び起こすボリューミーなストレート系ワーム。サイズは7inchと5inch。デプス代表・奥村和正氏が開発秘話を激白。