ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ヒロセマン【メジャークラフト】が自身のアジングで最も多用するジグヘッドとワームとオススメワームカラーを紹介

アジングの釣果テッパンリグとして人気なのがジグヘッドにワームを組み合わせた、ジグヘッド(単体)リグ。

最近では「ジグ単(じぐたん)」と呼ばれることも多い人気リグですが、世の中には様々なアジング用のワームがあり、また様々なジグヘッドがありで、正直どういう組み合わせを使うか迷う人も多いでしょう。

そこで、現場経験が豊富すぎるヒロセマンさんに、「ジグ単攻めの際にコレを最も投げてる!」という超多用のJHリグ(ジグヘッド+ワーム)と、オススメワームカラーを紹介してもらいました。
参考にしていただければ、ウレシイです!

 

ヒロセマン Hirose-man

ヒロセマン Hiroseman …メジャークラフトの実釣役といえばこの人! たぶん、日本、いや世界で一番多くのロケをこなしているのでは? と思えるほど、全国各地、あらゆる魚種を狙って釣り歩いている。

 

ヒロセマンの超多用JHリグ
ジグパラヘッド・アジングスタイル1.25g【メジャークラフト】
パラワーム・アジピン2.5inch【メジャークラフト】
カラー名:グローチャート

【本文解説・ヒロセマン】

ジグパラヘッド・アジングスタイル【メジャークラフト】+パラワーム・アジピン2.5inch【メジャークラフト】の組合せを多用しています!

アジをサーチするパイロット的存在がピンテール系ワームのジグ単。巻きにもアクションにも対応し、表層からボトムまでオールレンジ誘えるのがコレで、豆アジからギガアジまでOKな究極のオールラウンダー。ダートもさせやすく、24時間使えるセッティングです。遠近OKで風にも左右されにくくコントロールしやすいウエイトで、風がなければ1g、強風時は1.5gをお試しください!

オススメワームカラーはグローチャート

グローチャートは定番で、チャートとグローのWアピールを併せ持つカラーです。水色は選ばないし、日中はサイトでもOK。

 

1 / 3
次へ