ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【寄稿・from一拓也】大阪のメジャー河川・淀川(大阪)城北ワンド攻略法-【今から3月上旬まで】

【特別寄稿・from一拓也】大阪のメジャー河川・淀川(大阪)城北ワンド攻略法-【今から3月上旬まで】

こんにちは、一拓也(はじめ・たくや)です!
今回は私がよく通っているフィールドである大阪市内を流れる川バス釣り場「淀川(よどがわ)」の攻略法をお伝えさせていただきます。

 

一拓也(はじめ・たくや)。大阪市内を流れる淀川(よどがわ)をホームグラウンドをする、オカッパリ好きアングラー。

 

私自身、小さな頃から通う淀川。淀川好きなことを知ってか? いろんな所で、淀川について質問されることがあります。

例えば…。
・淀川のどこが1番釣れるの?
・淀川のどこでいつも釣りをしてるの?
・淀川で釣れるルアーって何?

と、シンプルな質問だけど、一番、核心をついていて、答えるのがなかなか難しい質問が多いです(笑)。

そんな疑問にお答えするべく、今回は場所は淀川の一番の人気釣り場である「「城北(しろきた)ワンドの今から」にフォーカスを当てて話をすすめさせていただきますね!

 

城北ワンドってどんな釣り場?

城北ワンドというのは、淀川の本流とつながる、多数の池のようなワンド群で、そのワンドの数は10数個ほどで形成されています(台風や工事でけっこう変わります!)。


ワンドは本流とつながっているものもあれば、完全に独立状態でのようなワンドもあります。
またワンドによっては台風や工事で、地形やエリア拡大もあったりする釣り場です。

1 / 3
次へ