ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ドリームコンスリー80MH】ドリームアップからライトSWゲームでの究極の汎用性を求めたNEWロッドが登場予定

年々、人気が高まっているのがライトソルトゲーム!

メバリング、アジング、チヌゲーム、ハタゲームなどなど色んな対象魚を狙うアングラーが増えてきています。

それぞれ、専用ロッドなども多数登場しています。

 

そんな中で、それらのターゲットを1本でまかなえる超汎用性の高いロッドってないの? というかなり無理難題とも思える課題に長いこと取り組んでいたのが、ドリームアップの倉本啓二さん。

 

ドリームアップ公式ホームページ
http://dreem-up.com/

 

で、その答えとしてついに1本のロッドが完成したとのこと。それは…

ドリームコンスリー80MH【ドリームアップ

ライトゲームターゲットよ、なんでもござれ的なロッドとして2018年6月発売が予定されているのが、ドリームアップのドリームコンスリー80MH!

 

ちなみにドリームコンスリーという名の由来ですが…。

まず英語で書くとDreem ConThree。その中でコンスリーとは、contact (接触) . controll (操作)・confidence (信頼)
という3つのCをコンセプトを軸に開発が進めてきたそうな!

開発にはじっくりと期間をかけ、様々な釣り場の状況やコンディション、天候の状況に至るまで、圧倒的な数の現場テストを繰り返し、大小数多くの魚を仕留めて、遂に完成したとのこと。


感度、軽さ、パワー、飛距離、操作性、誘導性、そしてオールマイティー性などなど、ライトゲームにおける色んな要素を盛り込みまくったのがこのロッドとのこと。

ジグ単からフロートやキャロ、もちろんプラッギングにも対応!そして操作性の高い8フィートと言う長さになっています。

 

商品名:ドリームコンスリー80MH(Dreem Con Three 80 MH)
発売予定: 2018年6月頃
本体価格45000円(税別)