ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ダイワの月下美人のメバルプラグ漂と澪示威にSOLIDバージョンが登場

 

ダイワのアジング、メバリングなどのライトSWゲームブランド「月下美人」。

今回はそんな月下美人のメバルプラグの新作2種をご紹介!それは…。

月下美人・漂SOLIDと月下美人 澪示威 SOLIDの2種が新たに登場

商品名を見て、ピンときた人が多いかもしれませんが、月下美人・漂(ただよい)も月下美人・澪示威(れいじー)も実はすでに登場して愛用している人が多いプラグ。

ちなみに今回登場したのは漂と澪示威のソリッドバージョンなんです。

2017年9月登場予定!

 

 

それでは1つ1つ紹介していきますね。

月下美人 漂SOLID


出典:ダイワ公式 月下美人 漂SOLID詳細

サイズ(mm) 標準自重(g) フック仕様 メーカー希望本体価格(円)
40 3.6 サクサストレブルフック#12 1,000

 

 

この月下美人・漂SOLIDは浮き姿勢の安定と引き波発生を狙った横幅の広い扁平ボディを採用。そして何よりも質量の大きなソリッドボディになっていて、かなり飛距離がでるようになっています。

ドリフトでは横向きのスイム姿勢で、潮流の中でも安定した水平姿勢をキープ。また自重はあるけど、ノーウエイト構造なので、デッドスローリトリーブが可能で、しっかりと水面を捉え、適度な引き波を発生してくれます。

また、ミディアムリトリーブでは水面直下で「S字アクション」を発生。まさに弱った小魚や子イカが水面下をフラつくような艶かしい動きを見せてくれます。プラグだけど、食わせの効くワーム感覚で使えます!

あと今回、ソリッドバージョンとなったことで、中空ルアーではできない透明感のあるキラメキ系カラーがラインナップされることとなっていて、それもかなりウレシイ…。


■クローズアップカラー(子イカ)
子イカカラーのみボディにブルーグローの顆粒を混入。ホタルイカパターンはもちろんのこと、グリーングローに比べて発光時間の収束が早いためアピール力は弱め。通常のグローでは強すぎると感じるときにもお勧め。

 

フックにはサクサス加工を施した刺さりのイイトリプルフックが標準装備。メバルプラッギングではけっこうミスバイトが多いのでサスサスフック搭載はやっぱりウレシイですね!


次ページは月下美人  澪示威 SOLID を紹介

1 / 2
次へ