ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

ビッグスプーン編 琵琶湖バス釣りルアーの使い方2-【琵琶湖-夏秋対応=解説=小東和裕、諸富真二、三宅貴浩】

日本を代表するビッグレイクで、日本で随一のデカバス出現レイクとして知られる琵琶湖。
そんな琵琶湖での釣りをマンキツするためのパターン(釣り方、ルアー)を紹介します。
出典:琵琶湖のバス釣り完全ガイド・シーズン5

今回紹介するのは、ビッグスプーンパターン

爆発力、そしてリアクション誘発率がピカイチなのがマグナム級スプーン。今やブーム期はすぎて、成熟期に突入! 年々いろいろなパターンが開発され、新たな局面へと入ってきています。今回は個性豊かな3人(小東和裕さん、諸富真二さん、三宅貴浩さん)が釣果に差がでる使い方を披露してくれたゾ

※各パターンは以下のリンクからアクセスできます!
小東和裕「3段ジャクリ&フォール&ポーズ」
諸富真二「ディープの破壊的ビッグスプーンメソッド」
三宅貴浩「ボイル直撃!Dースプーン水面直下高速攻め」

 

解説=小東和裕  Kazuhiro Kohigashi

バス歴30年オーバーの超ベテランプロガイド。アメリカのFLWエバースタートシリーズに参戦していた経歴の持ち主。現在は琵琶湖で開催されるBATNETに出場し優勝回数多数。プロガイドとは別に、ルアーデザイナー、ボートメカニックとしての顔も持つ。1972年12月22日生まれ。兵庫県出身、滋賀県在住。http://kohhi.blog19.fc2.com/

●琵琶湖ガイド情報●
k2メンテナンス&ガイドサービス=ガイド受付☎077-585-8616(レークマリーナ)
出船マリーナ:レークマリーナ(守山市木浜町1641)
ガイドエリア:主に南湖。北湖石田川~沖島北を結んだラインより南側
ブログ:http://kohhi.blog19.fc2.com/
使用ボート:レンジャー521VX
遊漁船登録番号:滋賀第47号

釣行に役立つオススメ情報サイト=「ヤフー天気・雨雲ズームレーダー」。雨雲が何分後にくるか分かりやすいです
琵琶湖オススメランチどころ=井筒ホテル。日替わりランチがオススメです。桟橋に係留できます

 

 

 

 

パターン解説

ハスパターン時に使うとキョーレツな効きっぷり

夏のお盆前後に、冷たい夕立が複数回きて、増水した後に水位調整で水を抜きはじめると、アユの一部は北から南に下りはじめます。その時にアユがデカいハスを引き連れて下ってくることが多く、またそのアユは、自身が産卵するまでボディウォーター近くでウロチョロします。

そのアユをハスがフィーディングし、そのハスにバスがスイッチを入れられるということがよくあります。これはいわゆるハスパターンなのですが、その時に効くのがビッグスプーンなのです。

 

強烈なフラッシングで、スライドフォールするスプーンは、今まで本物のエサ(ハス)にしか反応しなかったバスの本能を刺激するのか、強烈にスイッチを入れることができます。

具体的なアクション方法ですが、まずナナメ風下に向かってフルキャスト。そしてロッドを少し上げた状態で、サミングしながらバックスライドフォールさせます。着底したら10秒ほど待ち、それから3段ジャクリを行います。1段目のシャクリはウィードから抜くようにシャクり、続く2段目のシャクリは、フックに付いたウィードを切るようシャープに! そして3段目のシャクリは、大きく跳ねあげるようにし3段ジャクリします。

 

その後、フォールを入れるのですが、フォール時のキモは、ロッドを一番上の状態で少し溜めて、それからバックスライドするスプーンに引っ張られはじめたら、それに合わせてロッドを倒していきます。底に着いたらまた10秒待ちます。この待ってる時にスプーンをつつく動作のバイトが多いので、金属的なカンカンカンとなる感覚があったら、ビシっとフッキングするのではなく、ただ巻いていき、重くなってからスイープに巻きアワセするのが◎。

そうすることでラインがたるんで、スプーンの重みで下に落ち、フックが外れるのを防いでくれます。

ちなみにウイードの外で釣れない時は、迷わずウイードの中に目掛けて投げて、このウィード切りシャクリをすると、強烈にヒット率が上がるので、ぜひ試してみてください。

 

シチュエーション解説

狙うエリアは主にボディウォーター付近のウイードエッジ

狙うエリアは主に、ボディウォーター付近のウィードエッジ! スプーンをシャクればダントツにコカナダモを抜け&切れともによく、ウイードの高さが水面近くあっても、シャクることは可能です。

あと放水で、流れがあり減水傾向にある時は、ウイードエッジのボディウォーター側を狙うのが◎。逆に水が止まってる時は、ウイードエッジよりもウイードの中を狙うべし!

なお秋はバスがシャローに移動するので、スプーンより、違うルアーの方が活躍しやすいです。

 

ベストマッチルアーはコレ!
スミス×グリットデザイン
グリススプーンオーガ【スミス】

01.シルバー

私が多用するビッグスプーンはグリススプーンオーガ。

スミス公式グリススプーンオーガ詳細
http://www.smith.jp/product/bass/ouga/ouga.html

WEIGHT LENGTH HOOK PARTS PRICE
124g 240mm フックレス仕様 ※推奨フック:マサムネアシストフック シングル#6/0,ツイン#5/0 ボールベアリングスイベル、スプリットリング装着 #01:¥2,600+税 #11,#12,#16,17:¥3,000+税

 

カラーはハスが多い時はブルー系のハスカラー! 濁ってる時はゴールドやニジマスカラー、クリアな時はシルバーをセレクト!

11.ビワハス

 

17.ゴールド

 

 

そしてウイードの上や中を撃つ場合は、フックはリア側に2本だけ付けると、バックスライドフォールする時にスプーンの膨らみの内側にフックが納まるので、ウイードに掛かりにくいです。

またフラットエリアで水がクリアで、ベイトのサイズが小さい時は、スプーンの下にリーダーを30cm以上取り、ワームフックを付けて、それにスラッゴーみたいなトゥイッチングワームを付けてシャクると、食ってくれるようになる時もあります。

 

 


関連ニュース記事

 

【いよいよ炸裂!?】ビッグスプーン「グリススプーンオウガ」にイヤラシい新色が登場!秋ディープのハス食いモンスターバスはコレでいただきッ

 

小東和裕のビッグスプーンタックル

■使用タックル…スミス×グリットデザイン・グリスレクスター78XX(スミス)+スコーピオン1500(シマノ)+FCスナイパー20Lb(サンライン)

1 / 3
次へ