ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

タイラバ革命!ダイワの紅牙が新システムを搭載して登場!

ますます熱を帯びてきているタイラバゲーム。各メーカーから様々な新型ヘッドやユニットが登場してますね。

そんなタイラバゲームに革新的なユニットがダイワから登場。

_MG_8994

それがこの紅牙シリーズに新たに登場した「α(アルファ)システム」だ。

αシステムを搭載するメリット

αシステムとは、ラバーやネクタイといったユニット部と、従来、それに付随していたフック部を別々のユニットとする新たなシステム。㊦写真のように、「フック+接続パーツ」と「ネクタイ+スカート」という2つのパーツで構成されているため、より利便性が高くなっているのが特長だ。

_MG_9003

このαシステムの採用により、フック単体での交換や、船上での迅速なラバー&スカートの交換が可能となったほか、タックルボックス内で別々に保管できるため、従来のようにユニットが絡まりあう心配がなくなった。

もちろん、ヘッドとユニットが分離する紅牙のフリーヘッドスタイルは健在。αシステムを搭載した替ユニットやラトル搭載のユニットも登場するので、今年のタイラバゲームには欠かせないアイテムとなるだろう。

発売は2017年3月。

動画では紅牙の開発者である古谷氏が、その利便性の高さやメリットを解説しているので、コチラも要チェック。