ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

メバリングフェチが推す「厳選ハードベイト」【34 大石竜一 編】

 

メバリングファンならハードベイトがやたらと効くシーン遭遇したことがあるはず!

いつでも効くわけではないけど、時としてワームより一撃必殺の効きっぷりを見せるのがメバリングでのハードベイトだと思います!

 

そこで、ここでは34のスタッフでメバリングフェチの大石竜一さんに、自身が今一番アツいハードベイトを教えてもらいました!

_MG_0046

大石竜一 おおいしりゅういち

メバル、アジ、シーバスを専門に昼夜を問わず年間250日以上の釣行を繰り返すクレイジーアングラー。2015年10月より以前からテスターを務めていた34に入社、現在は34製品の開発を担当


大石さんの推すメバリング・ハードベイトはこれ!

リンク50【サーティフォー】

・全長:50㍉、・重量:2.7㌘・タイプ:シンキング、フック:ST26 #14(標準装備)

_MG_9912

リンク50の詳細・34公式ホームページ http://www.34net.jp/product34/hard-lure

 

その理由は…(大石談)

 表層付近はもちろんのこと、レンジが下がっている時は沈めて使えるので重宝してます。
 あとアクションによって、波動の強さを帰られるのも気に入ってます1
 スロー引きでは弱いボディロールアクション、通常のステディリトリーブではテールをスローに振りながら強めのボディロールアクションをみせてくれます。
 あとフォールは水平姿勢を保ちつつヒラヒラとヒラを打ちながらフォールしてくれるので、バイトチャンスがいろんなタイミングでとれるのも◎。

出典:爆釣!メバリング シーズン10 DVDボックス

_MG_9922
潮を逃がしスギず掴みスギないマウス部
_MG_9939
カラーラインナップは全5色。左から、わたがし、びーだま、はろうぃん、たんぽぽ、ばなな
_MG_0249
リンク50については、大石さんの解説動画もあるので、そちらも参考にしてくださいね!