ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

スノーピークとセキスイハイムがコラボしたアウトドア仕様の夢のハウスが!

釣具店にも商品がよく並んでいるアウトドアギアメーカー、スノーピーク

バーナーやランタン系から調理道具など、キャンプや車中泊アングラーが大好きなギアがたくさん発売されていますが、そのスノーピークと、セキスイハイムがコラボレーションして誕生した、夢のようなアウトドアハウスを分譲住宅として提供「スマートハイムシティ・プロジェクト」として展開していくとのこと。

株式会社スノーピーク(本社:新潟県三条市、代表取締役社長 山井太、 証券コード7816 以下、スノーピーク)は日常的に「ソト」を楽しむアーバンアウトドアの提案として、東京セキスイハイム株式会社(代表取締役社長:神吉利幸、本社:東京都台東区)とのコラボレーションモデル“「野遊び基地」で暮らそう。”をこれまでの注文住宅事業から、分譲住宅事業にも展開を拡げます。

セキスイハイムグループは、分譲住宅事業において、「スマートハイムシティ・プロジェクト」として、これまでに
【1】大容量の太陽光発電システム(4kw以上推奨、以下PV)
【2】HEMS「スマートハイム・ナビ」
【3】蓄電池「e-Pocket」
【4】まちづくりガイドラインの作成、
などによる、質が高く安心安全で、長く資産価値が持続できるまちづくりを目指しています。

出典:スノーピーク

このお家、注文住宅としては2014年からスタートしていたそうですが、今回は分譲住宅。町の一区画すべてがこのような仕様のお家となるそうです。アウトドア好きにはたまらないですよね。

■『スマートハイムシティ南流山ライブテラス』の概要(2016年11月17日現在)
所在地:流山市木字神明154-3他(流山都市計画事業木地区一体型特定土地区画整理事業地内)
交通:つくばエクスプレス線・JR武蔵野線「南流山」駅徒歩12分
開発面積:5309.46㎡
総区画数:29区画
地目:田・畑・雑種地
用途地域:第1種中高層住居専用地域/第2種高度地区
建ペイ率・容積率:60%・200%
事業主・売主:東京セキスイハイム株式会社
設備等の概要:公営水道・都市ガス(京和ガス)・公共下水道・東京電力
道路:6m舗装公道
造成工事完了予定:完了済み(2016年5月)
※土地分譲の場合は東京セキスイハイムによる建築条件付となります。

出典:スノーピーク

しかし、とっても素敵なお家!子供ものびのびと過ごせるし、外遊びが大好きになること間違いなし。玄関収納がたっぷりなのも、何かとギア系が多い釣り人にもうれしいポイントですしね。

マイホームは一生のお買い物。釣りはもちろん、アウトドアが大好きで新居ご購入予定の方は、一度検討されてみてはいかがでしょうか?

関連する記事