ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

遠赤外線系のあったか素材「光電子」採用の新製品がハヤブサから続々登場!

暖かい系アンダーウェアシリーズとして長い間、人気を集めているのが、遠赤外線輻射素材「光電子®(こうでんし)」。

あのハヤブサのアパレルブランド「フリーノット」で採用されている素材として有名ですよね!

fafaga

遠赤外線輻射素材って、どんなもの? と分からない人も多いと思うので、簡単に説明すると、人間の体が元々放っている遠赤外線を吸収・増幅する循環作用を利用し、体の中まであたためる機能素材のこと。

 

img


その光電子素材を使い、さらにプラス機能を持たせた温か系ブランドなのが「フォーオン」シリーズ。

ふぁふぁふぁあ
そのフォーオンシリーズからは、2012年あたりから毎年、新しいラインナップが登場してるんだけど、今年も新たなラインナップが続々と登場!!

 

どんなモノが新しく登場したのか? というと…。

http://www.hayabusa.co.jp/cgi-bin/pickup/index.cgi?mode=preview&select=161110181000#/-1/

 

 

フィット力・グリップ力に優れた「ナノフロント」素材を採用した「スキッドレスグローブ」。

【サイズ】 M・L
【カラー】 90.ブラック
【素材】 甲-ポリエステル100%
掌、手首-ナイロン80%・ポリウレタン20%
掌アテ-ポリウレタン52%・ナイロン42%
マチ-ポリエステル100%
【メーカー希望小売価格(本体)】 \2,700


 

チクチクしない肌触りにこだわり、裏地にタクテルモール+光電子®を採用した「ニットキャップ」&「ニットワッチ」。

チクチクしない!!!!

 

超重要なチクチクしないを実現!


そんな小物も充実しているんだけど、記者的にオっと反応してしまったのが…。

ミドルウェアである「FOURON ミドルシェルフーディー」

 

 

 

何がよさ気なのか?というと、防風性・撥水性・透湿性・ストレッチ性能という、1つでもないと困る機能がすべて高いレベルでクリアされているのが1つ。

あと、ミドルウェアといいながら、超真冬以外はアウターとして使えるようで、年中活躍してくれそうだから!

それぞれ細部を見ていくと…。

 

表素材にはニット素材でありながら防風性能に優れたZAMZA Lightを採用

 

 

高い撥水、透湿性

 

 

立体設計でストレッチ性とフィット感がグッド!

 

 

中綿素材には、遠赤外線効果で体を温める「光電子®」と、水濡れや湿気に強く高い機能性をもつポリエステルを採用。

 

胸ポケットがあるのもポイント高いです!
gagaga
ちょっとアツくなってしまいましたが(汗)、とにかくイロイロなラインナップがあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

フォーオン)』シリーズから2016年秋冬向けの新製品

http://www.hayabusa.co.jp/cgi-bin/pickup/index.cgi?mode=preview&select=161110181000#/-1/

関連する記事