ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

【女子高生×釣り】釣りにハマるマンガ「つれづれダイアリー」第1巻が発売されたぞ!

釣り漫画といえば「釣りキチ三平」や「釣バカ日誌」が有名。最近では「釣り屋ナガレ」や「釣りチチ渚」など少なからず釣りを題材にした漫画が世の中には存在する。

そんな中、新たな釣り漫画として注目されているのが、月刊コミックアライブに連載中の草野ほうきつれづれダイアリー」である。

まったく釣りを知らない女子高生「森野アリス」がクラスメイトの「橘音々子」の影響で釣りを始めるという物語。

女子高生というだけあって軽いノリかと思いきや、作品内にはラインの結び方キャストの方法など、かなり細かく釣りの情報が盛り込まれている。

そんなつれづれダイアリーの第1巻が先日21日に発売となった。第1話は2人の出会いのシーンが描かれており、イケイケJKがドンドンと釣りの魅力に取りつかれる様をトコトン堪能することができる(視点があぶない)。

これから釣りを始める方のバイブルとしても使えそうな作品となっているので、一度読んでみてはいかがだろうか?

関連する記事