ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

バリバスのワカサギ用アパレルがワカサギ以外にも使えそう!

冬といえばワカサギシーズン。エサ釣りなので、ルアーマンにはなじみが薄いかもしれないが、本気のアングラーも、レジャーとして子供が遊ぶにも、どちらも楽しむことができる、ウインターシーズンの人気ターゲット。

年々盛り上がりを見せており、本格シーズンを迎えた現在は、各メーカーとも勢力的に新製品を発売。

そんな中で、バリバスのワカサギ用アパレルにビビっときたので、ご紹介したいと思います。

まずはコチラ。

[VARIVAS]フィールドザック System 1

 

何をするにも両手が空いているのは快適なこと。釣りにおいてもザックの有効性は高く、一度使うとなくてはならないアイテムになるでしょう。「フィールドザック System 1」は、氷上のワカサギ釣りにおいてもよく考えられており、ソリを引く際に活躍する牽引ベルトを標準装備。本体の金属Dカンに接続して使用することで、身体に掛かる力を分散し効率よくスムーズにソリがひけます。
・メイン収納部は25リッターの1気室。上部と下部のファスナーそれぞれからエントリー可能。
・内部背中側には15インチPCが収納可能なポケット付き。
・外側上部には小物の収納に便利なファスナー付きポケット。
・外側中央部 縦ファスナーのポケットは500mlペットボトルが縦に2本入る設計。
・サイドのストラップ(2箇所)を締めこむことで全体をコンプレッションし、ザックの膨らみを抑えることが可能。
出典:モーリス

 

氷上のワカサギ釣りをメインに考えられたザックですが、十分な容量、1泊2日の出張ぐらいなら行けそうなサイズ感で、使いやすそう。カラーは写真のライムのほか、ブラックもあり。

価格は9800円(税別)。

出典:モーリス

お次はバッカンシリーズ。

[VARIVAS]公魚工房 システムショルダーボックス VABA-33

・防水性に優れたハードかぶせフタ(ファスナー付き)。
・サビに強い高剛性ステンレスフレーム採用。
・変形しにくい厚みのあるEVAシート。
・安定性の高い厚底 + ノンスリップ設計。
・洗いやすい内部鏡面仕上げ。

出典:モーリス

公魚工房とプリントされていますが、気にしない!

寒冷地仕様に丈夫な素材が使われているので、安心して冬シーズンをすごせそう。

カラーは写真のダークネイビーのほかに、ライムもあり。

価格は8500円(税別)

出典:モーリス
出典:モーリス
出典:モーリス
出典:モーリス

出典:モーリス


この[VARIVAS]公魚工房 システムショルダーボックス VABA-33に、システマチックにぴったりと収まるケースも発売。

[VARIVAS]公魚工房 システムケース VABA-34

・-20℃対応のPVCクリアー蓋(ファスナー付き)。
・サビに強い高剛性ステンレスフレーム採用。
・1.2mm厚EVAシート。
・洗いやすい内部鏡面仕上げ。
・PVC蓋をまとめられるゴム式引き手付き。

出典:モーリス

カラーは写真のダークネイビーとライム。

価格は2200円(税別)。

さすがワカサギ釣り対応だけあって、極寒にも強い仕様。これからのウインターシーズンに活躍必至ですね。

関連する記事