ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

激アツのヒラメトーナメント「2016遠州サーフトーナメント第2戦」11月20日に開催

ショアのソルトゲームで人気があるのが、ヒラメなどのフラットフィッシュを狙うサーフゲーム。

日中に広大なサーフでルアーをキャスト、ガツンというアタリで、ヒラメやマゴチといったフラットフィッシュが狙えるとだけあって、近年人気急上昇ジャンルでもあります。

そんなサーフゲームの、全国でも数少ないトーナメントがあります。

「遠州サーフトーナメント」

この大会は、本年度の第一戦大会のポイントを加算した総合得点を競う、年間チャンピオンが決定する大会でもありますので、参加者も春大会以上に熱の入った大会となります。年々参加者も増え、釣果はもとより、参加者によるサーフのゴミ拾いやヒラメ稚魚放流基金の募金なども、この大会の一つの特色でもあるとともに、会場内での協賛メーカーによる出展ブースや、お楽しみ抽選会など、楽しくしく開催されています。

出典:遠州サーフトーナメント


2011年から2016年まで10回、今回で11回目の開催となるこの大会。

2016年6月には第1戦が開催されており、参加者は過去最大の351名。

静岡県御前崎市から湖西市西県境までの遠州灘に面したサーフ限定で、40cm以上のヒラメを対象として、合計長寸で競われます。

今大会では年間チャンピオンも決定も賭かっており、参加者はさらに増加する見込み。このジャンルの人気の高さが現われている、マンモストーナメントですね!

05533033330033

※2016年第1戦の優勝者

で、この大会、参加申し込みはすでに受付けは終了しているのですが、当日には協賛メーカーの出展ブースや、お楽しみイベントもあるので、大会参加者ならずとも楽しめる!

11月8日(火)現在までに決定している出展ブース参加メーカー

伊藤光学工業株式会社エクリプスSUBROCZIP BAITSジャクソンRBB (双進)DUOドリームアップDomi CraftバスディジャパンBuddy WorksValley HillFishing life jpヒルクライムマドネスジャパンメガバスRearthYAMARIA CorporationLONGIN

出展メーカー等は決定次第、HPで更新。

ブースでは、新製品の展示をはじめ、特別限定品の販売や、豪華アイテムが当たる抽選会も開催。

こちらの内容も、随時HPで更新中です。


当日は会場でのブース展示のほか、清掃活動、ヒラメ稚魚放流募金協力、抽選会も開催。

サーフゲームファンなら見逃せない内容。ぜひ、足を運んでみてはいかがでしょうか?

場所:静岡県磐田市豊浜4127-42  福田漁港交流広場

関連動画(2016年6月に行われた第1戦時の模様)

関連する記事