ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

釣具業界にもついにファッションブーム到来か!?邪道のゴリゴリのMA-1がかっこいいゾ!

今秋もファッション界でブームとなっている「MA-1」。

MA-1とは、ナイロン製フライトジャケットのことで、そのデザインが巷のオシャレな若者にも受けて、MA-1デザインのジャケットが流行中なんです。ちなみに、今年はロング丈も流行中だそう。

着こなしの幅が広がる「ロング丈のMA-1」を使ったおしゃれコーディネート

http://matome.naver.jp/odai/2141737233189293401

女子が着ているMA-1、かわいいですよね~。

でもでも、ゴリゴリの男子が着るMA-1もシブくてかっこいい!防寒も意識しているので、この季節に機能的でぴったりなMA-1ジャケット。

そのMA-1ブームが釣具業界についにやってきたのか!?

先日もモーリスのMA-1を当サイトで紹介させていただきましたが、またまた記者の目に止まったのがこの邪道のMA-1!


DORAGON JA-DO MA-1
大好評頂きました「フーデッドジャケット」のボディーが底を尽き、どうしようかなあと考えてたら、いつものアパレル悪社長がアメリカから、「ROTHCO(ロスコ)」っていうブランドの本格的MA-1のボディーを輸入、半ば強制的に製作させられた品です。ROTHCOってミリタリ屋さんだったんですね。
さすが「USA」。made in chinaですが雰囲気がいいですね!
エマージェンシーユース(って言うのかな?つまり裏返し着用)用のポケットが有ったりして、今時?って言われそうですが「男の!!」って感じでしょうか?
例によって、「これでもか!」の刺繍を施し、渋めのワッペンを付けました。限定では無いのですが、ちょー暑くなってくる季節に完成したので、全サイズ合計で50着だけ作りました。
我ながらかっこいいと思うのですがちょー暑いのに「ちょー高く」なってしまいました。ごめんなさい。

出典:邪道

藤澤周郷さんの解説です。

アメリカンなつくりなので、サイズ感が読みづらいですが、サイトではこのように説明されています。

でかいです。各部を測ってみたのですが、ジャケットなんでなかなか正確に測れません。
いろいろ調べてみたら、丁度、日本サイズの1ランク上でほぼ大丈夫みたいです。
藤沢君はL。タマちゃんはLがほんの少し小さいかな?俺はMって感じです。
高い物なので質問下さいね。よろしくお願い申し上げます。サイズ(完璧USA MENS):XS、S、M、L 、XL
(日本サイズだとS、M、L、XL、XXLって感じです。)
カラー:ブラック(ボディ)

出典:邪道

藤澤さんのフェイスブックの投稿によると、在庫は残りわずかだそう。

気になる人はお早めに!

「DRAGON JA-DO MA-1」本体価格(消費税抜)¥24,762です。
代引手数料・送料サービス!!
※他の商品と併せてのお買い上げの場合も、代引手数料・送料は無料といたします。

出典:邪道

申込は注文フォームから!

質問はメール(kawano@valleyhill1.com)、もしくは谷山商事株式会社(担当・河野 電話0798-36-2233 月~金 9:00~17:00)まで。

関連する記事