ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

村上晴彦謹製の超最新試作品「仮称ハスゴップ(※ハスゴのプロップの略)」の最新画像公開!

少し前、村上晴彦が作っているモノで気になるものが…。

それは下写真のプロップ系のもの。

内職?
シンキングスィッシャー、、、。
前ペラが水を使い過ぎる。

 

?? と気になっていたところ、ちょうどロケに行く機会がありました!

そのロケは村上さんと、中﨑シンゴさんのコラボロケでした!

IMG_8414

 

 

そして現場でそのブツについて村上さんにエグらせていただいたところ…。以下のことが判明

 

まだ完全にお試し試作品段階とのことでしたが

名前は「仮称ハスゴップ(ハスゴプロップの略)」

※ちなみにこのネーミングの村上さん自身の採点は40点とのこと(笑)。
ちなみに「ハスゴ」とは琵琶湖にいる「ハス」の稚魚のこと。 ケタバスの稚魚のこと。

で、見せてくれた最新のプロト画像は…。

IMG_8389

ダブルプロップタイプと、フロントプロップ&リアブレードというセッティングの2タイプありました!

特に気になったのが下ものモデル。アゴにでっぱりがあるのと、リアにブレードがついてること、あとそのブレードのサイズが小さいのが気になる…。

村上さんいわく「ダブルスクリュータイプだと、2つのプロップの回転が優等生な感じなのと、リアのスクリューがサブ的な感じが、なんだかなぁー」的な感じだそうです!

 

今後、このブツはどうなっていくんでしょうね!? 楽しみです!

関連する記事