ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

38mmのフィネスなシンペン「フロッパー38」がティクトから登場!

メバル狙いで必携プラグといえるのがトップウォータープラグとシンキングペンシル。

特にシンキングペンシルはレンジを変えれるので汎用性の高いジャンル。

そんなメバル用シンペンのサイズって、一般的には50ミリや45ミリといつたサイズが多いんだけど、

ティクトから発売されたのはマイクロサイズな38mm。

その名も「フロッパー38」。

※画像出典すべて=ティクト

ちなみにこのフロッパーとはばたばた動く(落ちる)」という意味があるようです。

FLOPPER 38 - フロッパー 38 -

価格は980円税別

 

 

特長はソリッドボディで、サイズに見合わない飛距離がでることが1つ。

そしてアクションがタダ巻きと、フォールの両方でロール系するように意図的にデザインされていること。

 

ゆっくりとタダ巻きすると、ボディを左右に振りつつ、ウォブンロール!(ロール7、ウォブル3)

そしてフォールさせると、センター低重心によってブルブルと震えながらスローにおちていってくれる!

とにかく使い勝手がよく、食わせ力の高いメバル用フィネスシンペンにしあがっているようです!

カラーもかなりいやらしい系で揃っています!

fgagaga

FLOPPER 38 - フロッパー 38 -

 

 

 

関連する記事