ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

【小ッさ】尋常じゃないコンパクトさの軽量レジャーシート「タフケット」が釣りにアウトドアに便利な件

釣りでも、アウトドアでも、ソトアソビならとにかく持ってて便利なのがレジャーシートですよね。

でも、わざわざレジャーシートを持つとなるとちょっとカサバッたりすることもあります。

そこでここでは、わざわざ持っても問題無しなカサバラない! 尋常な無いコンパクトさにまで小さくできる、超軽量モバイルマルチレジャーシート「タフケット」を紹介します。

 

出典:Amazon

この「タフケット」、まず、どれぐらいコンパクトなのかと言いますと、そのサイズ感はこんな感じ。

広げると110cm☓160cmと、大人4人でも使用できる(2人だと超広びろ)というサイズながら、たたむと11cm☓7.5cmという、ホンマかいな!? なコンパクトさ!

まさに手の平サイズになってしまいます。

さらに重さも37g と、超軽いです。


そして、そのコンパクトさは確かに最大の売りではあるのですが、さらに他にも推しドコロが満載なのです。

▼シートの角部分に「収納ポーチ」が縫い付けてあるので、「ポーチだけがなくなった…」という悲劇は、まぁ起こりにくいです。

▼「折り目ガイド」が付いているので、誰でもキレイにたため、元通りに収納できます。

 シートには、最先端の織物技術と新開発コーティング技術を組み合わせて開発した強靭・高密度素材「タフテックス」を採用。

901ミクロン(0.09mm)という薄さながら抜群の耐久性と誇り、尖ったモノで突っついても穴が開きにくいほどです。

またシートの四隅にオモリが入っているので、強風時もシートが飛ばされにくいという細かい気遣いも嬉しいですね。

さらに、シート裏面は、撥水加工済みなので湿気を通しにくく、湿った芝生の上などでも快適に過ごすことが可能。

頭からカブれば、とっさの雨を凌ぐこともできます。


コンパクトさだけでなく、強靭さや撥水性にも併せ持つ、タフなレジャーシート「タフケット」、気になる方は、ゼヒ、チェックしてみてください。

https://www.amazon.co.jp/dp/B00OIM7VR6

関連する記事