ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

【超あったか!】ミニカイロを内蔵できる防寒グローブ「ウォーミンググローブ」ブリーデンから新登場

アジングやメバリングなど、夜のライトゲームが旬を迎える秋。

これから年末あたりまでは「夜遊びが止まらない!」そんなシーズンですね。

でも、ただ夜は結構冷えだしますし、防寒関係のアイテムが気になる時期でもあります。

そんな折、ライトゲームの人気メーカー「ブリーデン」より、なんとミニカイロを内蔵できる新発想の防寒グローブ「ウォーミンググローブ」が登場します。

この「ウォーミンググローブ」、特長は3つ。

  • 防風素材に加え、裏地はフリース仕様なうえ、手首の部分にミニカイロを内蔵できるということで、ブリーデンのグローブ史上最あったか仕様となっていること。
  • しなやかなストレッチ素材を使用することで、特に繊細なロッドワークやリールワークを必要とする攻めでのストレスを軽減していること。
  • 釣りをする時の動作を考慮した立体裁断仕立てで、高い操作性と高いグリップ力を誇ること。

もともと、冬は手首や手の甲にカイロを着けるというアングラーも多いと思うので、この仕様は秀逸ですね。

ただ現時点でカイロを内蔵する部分の機構が不明ですが、そのあたりもブリーデンなら想像の斜め上をいく素晴らしい仕様になっているはず!


 サイズ:XS(17~18cm)、S(19~21cm)、M(22~24cm)、L(25~26cm)、XL(27~28cm)
カラー:BK/SV,BK/BL, BK/PK
価格:OPEN
素材:<甲部>ナイロン、ポリエチレン、ポリウレタン<掌部>合成皮革


http://breaden.net/apparel/glove.html#warmingglove

関連する記事