ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣り総合ニュースサイト

トップ50最終第5戦in霞ケ浦の予選2日目を終え、トップは沢村幸弘。北大祐は予選を14位通過!年間争いは北、五十嵐、小森に絞られた

top505-0

出典=JB・NBCニュース

日本最高峰のバス釣りトーナメントであるJBトップ50。その2016年シリーズの最終戦・第5戦「がまかつCUP」が関東随一のビッグレイク・茨城県霞ケ浦(かすみがうら)を舞台に21日-23日の日程で開催。

 

 

本日、22日は予選の2日目。

結果は2日間の予選を終え、トップにたったのは沢村幸弘プロ。

予選2位には西川慧プロが続いています。

あと初日40位とまさかの出遅れを見せた青木大介がこの日は5キロオーバーをウエイインし単日4位、予選15位と大きくジャンプアップ、決勝でのさらなるまくりも期待される!

 

なお、年間暫定トップの北は2136グラムで予選14位で突破!今大会10位以内で年間優勝が決まるため年間優勝に向け、大きく前進した!

ただ年間上位勢の年間2位トップとの差10ポイント五十嵐誠が17位、同3位トップとの差25ポイントの小森嗣彦が8位、で予選通過。

明日の結果次第では大逆転の目も!

ちなみに優勝すれば60ポイント、以下、順位が一つ下がるごとに1ポイントずつ下がり、30位なら31ポイントが与えられる。

予選2日間のトータル結果は以下の通り。

http://www.jbnbc.jp/_JB2016/view_result.php?t_id=10050&page=dayy

 

予選2日目単日の成績表はコチラ

http://www.jbnbc.jp/_JB2016/view_result.php?t_id=10040&page=day2

 

 

明日の決勝となる3日目が楽しみですね。

IMG_7853


 

関連する記事