ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

奄美大島-発のアジメバ系NEWメーカー「クリアブルー」を詳しめに紹介

 

アジ&メバルなどのライトゲームの実釣イベントを全国各地で精力的に行っているのが、本社を鹿児島県奄美大島に置く、クリアブルーというメーカー。

クリアブルーの代表を務める本岡利将(もとおかとしまさ)さん。

出典:クリアブルー

 

本岡さんは、根っからのアングラーで、その経験を活かして釣具メーカーに勤務。そしてアジ&メバルの製品開発なども勢力的にこなす日々を送る。

そしてその経験を活かし、2015年からアジ、メバルといったSWライトゲーム主体のメーカー「クリアブルー」を立ち上げたのでした。

 

クリアブルーは昨年立ち上がったばかりだけど、立ち上げ以前より、いろんなタックルの開発を進めていたこともあって、

かなりこだわりの詰まったアイテムを続々発表。

現在、ロッド1本、ジグヘッド2種、ワーム2種ほかをすでにラインナップしているんです。

そちらが以下の通り!


ジグヘッドは、スタンダートタイプのサイコロヘッドと、ショートシャンク、ロングアイが特長的なサイコロヘッドSOKUの2種がラインアップ。

 

サイコロヘッド2こ

出典:クリアブルー

 


 

ワームはエビフライ1.5インチジャラシ1.9インチの2種を発表済み!

2種ともコンパクトサイズだけど、どちらもリブが深く水受けがよく、非常にナチュラル。そして飛距離がでるようにデザインされています! あと独特なブルーグローとグローラメといったヤラシイ系カラーもラインナップされています!

 

クリアブルー2種

出典:クリアブルー


 


ロッドはCrystar-57が発売されている。

クリアロッド

出典:クリアブルー

このロッドのブランクには東レの最新技術のナノアロイが採用され、またフルトルザイトガイド採用、あとリールシートは直接触れる【TVSシート】が採用されるなど、かなりトガったロッドになっています!

 


あと最新作としてはピンチ1インチなどあり

 

全国各地でイベントや実釣会なども頻繁に行われています!気になる人はホームページやブログをチェックしてみてくださいね!

クリアブルー・公式ホームページ http://www.clearbluejp.com/

アメブロ: toshinoの爆笑アジング http://ameblo.jp/clearblue-toshi/