ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【20年に一度を実感!】今、琵琶湖・小南ガイドでは「T1100G」のグランドコブラ&新型スーパースタリオン・プロトが体感できるゾ!

20年に一度の画期的な素材(カーボン)といわれている『トレカ®「T1100G」』を採用したバスロッド「インスピラーレ・グランドコブラ」がエバーグリーンから発売され、「5gテキサスリグから4ozビッグベイトまで」という、そのとんでもなバーサタイルっぷりや、そのハンパない高性能っぷりに関して、バス釣り界隈以外でもすいぶんとザワついていますね(お値段も含め…)。


ちなみに、T1100Gのヤバさについては以前に紹介してますので、ご参考までに。

【驚異の粘り】グランドコブラに採用された粘り強すぎるカーボンの強度テストが衝撃的


そんな矢先、IMAKATSUプロスタッフで琵琶湖プロガイドの小南プロガイドが、とんでもないサービス?企画?を、そのガイド中に行っていることが判明しました。

というのは、今、小南プロのガイドを受ければ、琵琶湖で「T1100Gのカレイド・グランドコブラ&新型スーパースタリオンプロト」が体感できるというもの。

琵琶湖のデカバスを相手にT1100Gのすごさを自分の手で味わえちゃうって訳です。

マジか!?

ちなみにこの企画は、新型スーパースタリオンの開発工程の一貫ということで、さまざまなアングラーに実際に使ってもらって感想等を伺うという実釣モニター的な企画とのことですが、それにしても、T1100Gのグラコブとかスースタで、デカバスを掛けられる、やりとりできる、獲れるというのは、体験としては貴重過ぎますよね。

0

しかも、スーパースタリオンプロトは7タイプ以上もあるとのこと!

2

▲プロトロッドとモグチャモンスター3/8oz+ジャバシャッド5.5inchで獲ったロクマル。小南プロいわく、この程度のロクマルは50cm級に感じてしまうほどのパワー&トルクだそうです。

1

▲先日はガイドのゲストさんが、プロトロッドで64㌢を瞬殺とのこと。ええなぁ…


というわけで、興味のある方は「★KOMINAMI GUIDE SERVICE★」まで!

http://ameblo.jp/y-kominami/