ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【挟むだけ】ラインを切らずにセットできるライトゲーム用シンカーがよさげ!

度重なる台風の襲来により、一気に秋めきはじめたフィールドでは、今年もアジング、そしてまもなくすればメバリングのライトゲームシーズンがやってくる。

ライトゲームといえば、ジグヘッド単体に代表されるような軽量リグをキャストするわけだが、風が強い場合や潮が早すぎる場合、狙う水深が深い場合にはキャロライナリグスプリットリグなど、シンカーを装着したリグを用いることがある。

しかし、ジグヘッド単体を使っている最中に、リグり直すのはチョット面倒…というアングラーも少なからずいるのではないだろうか。

そこで、ご紹介するのがダイワから発売された「月下美人ワンタッチシンカー」だ。その名の通りワンタッチでラインにセットできるところが一番のメリット。

gekkabijin_onetouch_sinker
出典:ダイワ

噛み潰しオモリの要領でシンカーを開き、そこにラインを通してシンカーを閉じるだけ。「それではラインがキズつくのでは?」と思われるだろうが、シンカーの内側はラバー素材になっているため、ラインを保護しつつセットすることが可能。

 

また、開口部はズレを防ぐためウェーブ形状になっており、ラインをガッチリとキープする。

_MG_8112

これならわざわざリグり直す必要がなく、ワンタッチでシンカーを装着することができるので、めんどくさがり屋なアングラーにはかなりオススメ。

かくいう私もそんなアングラーの1人…これは要チェック。