ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

豆アジ対応リグ研究【レオン加来匠】マジで究極かもしれません、ホント

港内の明かり周りで群れている、アジングの対象になるうるギリギリサイズの豆アジ。これをなんとかして釣りたい! という人もけっこういると思う。そんな人に送る企画が「豆アジ対応リグ研究」。

釣りスギアジンガーたちに、究極のミニマムリグセッティングを色々と教えてもらったのでここで紹介しますね!

出典:ルアーニュース増刊号 激釣アジングシーズン15より

 

今回、豆アジングリグを教えてくれるのがレオンさんこと、加来匠さん。

_MG_7133

こだわりスギるアングラーであるレオンさん。当然、豆アジングに対してもアツいんだろうなぁーと思っていたら。

そのアツさは異常なモノでした!

 

 

 

 

さてどんなリグかというと…。

ワームが…。バークレイ・パワーベイトSWシリーズ

マイクロクローラーアジングカスタム3インチのテール1センチだけ(ひょうっとしたら1センチもないかも)

_MG_6951

 

で、ジグヘッドはフライフック15-20番にガン玉を打った超小型のカスタムジグヘッド!

_MG_6961d

けっこう想像を絶する小ささですよ!

 

距離が近い場合はジグヘッド単体で使用。遠い場合はスプリットで。誘いの基本はチョンチョンからのテンションフォールかデッドスローのシェイキングリトリーブとのことです。恐れ入りましたw

 

_MG_6957 _MG_6944

d1