ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

バズベイト以上の集魚力!?ノリーズ×アカシブランドの羽根モノ系新作「ウォッシャークローラーマッスル」

数年前に実現した衝撃のコラボレーション。ノリーズ×アカシブランドのベジテーションシリーズ。

その当時、ハンドメイドルアー界のアカシブランドと、トーナメントシーンの最前線をいくノリーズという、思ってもいないコラボレーションに驚いたことを記憶しています。


明石光正氏が1997年に立ち上げた、滋賀県大津市に工房を構えるハンドメイドルアーブランド。ハンドメイドウッドルアーをはじめ、近年はプラスチック製ルアーも多数輩出。
トップウォーターアングラー、トーナメント系アングラーの垣根を超えたモノづくりを信条に精力的に活動しており、明石光正氏は琵琶湖プロフェッショナルガイドもこなす。
アカシブランドHP
明石光正氏フェイスブック

出典:ノリーズ
出典:ノリーズ

出典:ノリーズ

ウッドボディノイジー系の「ウォシャー」と「ウォッシャジュピタ」、クローラー系の「ウォッシャークローラー」、3タイプのルアーがリリース。その後も「ウォッシャークローラー フカフカ」や、「ウォッシャジュピタ」の新色など、精力的にリリースが続いていたのですが、今秋に何と!新作が発表されました!

 617main

連続したクロール波動をより強く、より重くしてもスムーズに動き続けることを目的に作られたのが「ウォッシャークローラーマッスル」。大型ブレードのバズベイトを凌ぐ集魚力と、スローに引き続けられるからこその魚を浮かせる間合いは、このルアーにしかないスペシャルファンクション。「ウォッシャークローラー」のウイングよりも厚く大きなマッスルウイングでもロックすることなく、しっかりと動き続けられるボディシェイプは、実釣から得てきた本物の証。クリアウォーターでは岩盤やディープティンバーについた魚を引っ張り上げ、マディウォーターでもしっかりと魚にルアーを認識させて食わせ込ませる力を持ったニュータイプのクローラー型ルアーです。

出典:ノリーズ

 

水押しのアピール力、波動をさらに増幅するマッスルウイングを搭載。

ウイングが大きくなり、アルミ板厚も20%増!水押し感が強力に!

出典:ノリーズ
トップウォーター好きの記者的には、2016年秋の見逃せない羽根モノ系ルアー確定ですね!
Type Depth Length Weight Price
Floating/Silent Surface 83mm 30g Class ¥6,800

※表示されている価格はメーカー希望本体価格

SnapCrab_NoName_2016-9-2_10-49-36_No-00