ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【新シリーズ】アピアから登場する新型ロッドはロックフィッシュ専用モデルになるらしい!

シーバスをはじめとしたソルトウォーターメーカーであるアピアから、今度はロックフィッシュをターゲットにしたロッドBrute’HR(ブルート’エイチアール)」が登場。

bruteHR

ファーストラインナップは、ハーバーバーサタイル77MX(スピニング)ロングエクスプレス90MH(スピニング)ボトムコンタクトB88H(ベイト)の3つとなっており、それぞれシチュエーションに特化したモデルが揃っている。

■ハーバーバーサタイル77MX…漁港など身近なフィールドで気軽にロックゲームを楽しむためのバーサタイルモデル。ジグヘッドのスミングからライトテキサスまで幅広くカバーし、7ft7inchのレングスでボートゲームにも応用可能な非常に汎用性の高いロッド。

■ロングエクスプレス90MH…9ftのロングレングスを活かして、沖のターゲットをロングキャストで狙い撃つためのモデル。キャストしやすく、スタックを外しやすいロッド設計により、飛距離を稼ぎながら確実に掛けていけるロッド。

■ボトムコンタクトB88H…磯場でのパワーゲームを目的に設計されたベイトロッド。ガチガチのパワーロッドではなく、パワーを持たせたバットと、しなやかに曲がるベリー~ティップ部の絶妙なバランスにより、軽快にスタックを外しながらボトムを攻略することができるモデル。ダブルハンドでキャストしやすく、脇挟みでファイト可能なグリップもこだわりのポイント。

★発売予定:2016年9月

メガバスとの業務提携で大注目のアピア。今後の展開からも目が離せない。