ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

津留崎義孝プロデュースのブっ飛びオフショア用ダイビングペンシル「トゥルーダイバー170F」が9月に登場!実釣解説動画も配信されてるよ

エバーグリーンから9月に登場予定なのが、オフショアキャスティングゲーム用の新作ダイビングペンシル!

「トゥルーダイバー170F」

ダイバー

出典:YouTubeのエバーグリーンフィッシングチャンネル

 

サイズは170mm、ウエイトは63g、タイプはフローティング。

このプラグをプロデュースするのは、ソルトゲームの先駆者である津留崎義孝さん。

圧倒的な飛距離とアクション性能のよさが特長!


構造的な特長としては…。

問うcルー

①エッジの効いた下唇のデザインで、水掴みがよくて水面直下を大きくS字に蛇行してくれる。この手のダイビングペンシルでは本物のベイトフィッシュに近い動きをだすことが求められることが多いと思うんだけど、まさにこのトゥルーダイバーの動きは追われるベイトを演出してくれるそうな!

②高強度リブの入った肉厚ボディで、超タフ!ガッシガシに攻め倒す釣りに耐えてくれるそうな!

③ラインアイ、フックアイとも高強度ステンレス板を2本のピンによる打ち抜きで固定してあって、超丈夫!


さて、実際に現場でどんな感じなのか、気になるところだけど、YouTubeのエバーグリーンフィッシングチャンネルで、津留崎義孝本人による 実釣・解説動画が配信されているので要チェック!