ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

注目のデカいフリックカーリー7.8インチサイズがついに登場/リサーチ魔として知られる琵琶湖プロガイドの平村尚也プロデュースもの!

琵琶湖のリサーチ魔!琵琶湖の理論派プロガイドとして知られるのが平村尚也さん。

平村さんが手がけたワームとしてフリックカーリー4.8インチがあるけど、そのフリックカーリー4.8インチのサイズアップモデルの7.8インチがジャッカルから登場!!

_MG_3653

 

7.8インチというと、かなりのロングワームに思うかもしれないけど…。

_MG_5246

実物を見ると、かなり細身なボディで、しかもカーリーテール部が極薄なので、実際はそれほど大きく感じないです。

一応置いとくやつ.Still015

平村さんが一番こだわった部分はテールのアクションの幅だそう。

ボディに対してテールのアクション幅を細く設定することで、このサイズのカーリーテールではだしにくい細かいピッチのピリピリと動くテールアクションを実現(※図参照)!

これがプレッシャーのかかった対して食わせるための秘密なんだって!

 

テールあば

この早いピッチの細かいバイブレーションをだすことによりバイトが圧倒的に多くなり、プレッシャーの掛かった状況下でも威力を発揮するそうな。

 

各パーツを見ていくと細部にこだわりが!


テールの付け根が少し太く、テールの長さはやや短めに!

ボディにもテールの細かく振動するアクションを伝えやすいように、 テールの付け根は意図的に少し太めにしてあって、またテール長を短めに設定してあるんです。


フリックならでわ!曲がったボディ

バスに学習されにくいように自発的アクションを生む曲がったボディはフリックならでわ!


 

フリックカーリー4.8インチはどちらかというと、ダウンショットやスプリットなどマスバリを使用するこライトリグで使うのがメインだと思うけど、この7.8インチは、オフセットフックを使ったテキサスやリーダーレスダウンショット、ネコリグなど、フィネス、ストロング両方で使える汎用性の高さがあるのが特長!

_MG_5280

 

カラーラインナップも釣れ筋がズラリ!

フリック

日焼けメロンって響きにクラっときますね!

 

とにかく実釣力の高いワームになっているのは間違いないところなので、いろんなフィールドで使いたいですね。