ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【ジグとプラグの融合】マリア・メタフラ新登場

「ジグの飛び」と「プラグの動き」を両立するニューカテゴリールアーが、

マリアからリリースされる。その名も「メタフラ」。

コンセプトは、短時間でターゲットを仕留めるために、より遠くへキャストでき、ただ巻くことができる。そして迷わず手にできる、頼りになるルアー。

ターゲットは、小型青物(イナダ・ハマチ・サゴシなど)や、全国各地に広がるサーフが主な舞台となるフラットフィッシュ (ヒラメ・マゴチ)。

高比重メタルボディに、飛行姿勢を安定させるマリア独自のフラップ(PAT.)を採用。いかにも飛びそうな感じ。

本物のベイトがだす波動を研究した後方波動で、フィッシュイーターを刺激!

重さは32g、長さは62mm、フックは#6、リングは平打ち#3。

カラーは全6色。

 

マリア企画・開発スタッフブログによると、今週末に出荷開始予定とのことなので、楽しみに待ちましょう!

 

「メタフラ」スペシャルページ
http://www.yamaria.co.jp/cms/special/maria/meta_fla/index.html