ルアーフィッシングのトピックをこまめにお届けする釣りの総合ニュースサイト

【いろいろ釣れる!】スーパーライトショアジギング用スロージグ「マイクロビー」 ゼスタからまもなく登場!?

小型青物や、ロックフィッシュ、アジ、メバル、カマス、メッキなどなど、さまざまなターゲットが超お手軽に釣りマクれると話題沸騰中の釣り、スーパーライトショアジギング(通称・スーパーLSJ、SLSなど)。
注目されマクっていている、そのスーパーライトショアジギング専用設計のスロージグが、ゼスタ(XESTA)からまもなく登場予定。

それが 「MICRO BEE(マイクロビー)

その特長は、鋭いノーズ形状で、早い浮き上がり立ち上がりを実現しているため、着底時にボトムとの接触を最小限に抑えるていること。

ボディはティアドロップ形状で、フォール時は規則正しくピンポイントへ平打ちフォール。

リアフックに「カルティバST-36BC(ブラックカラー)」を装備し、フックの乱反射によるターゲットのスレを防止。

などなど、こだわり満載の小型スロージグ。

秋からのショアジギングシーズンにゼヒ試してみたいアイテムだ。

ちなみに、ウェイトラインナップは5g、7g、12gの3タイプ。詳細は以下の通り。

 

ダート・水平フォール全てが高次元に融合したスターヘッドのオールラウンダー。

XESTAが提唱しているスーパーライトショアジギング(SLS)は大人気を博しているが軽いジグであれば何でも良いわけではない。魚種やシチュエーションによってはフォールに強く反応する時もあれば巻きにしか反応しない場合も存在する。これらはターゲットのコンディションや習性に合わせることでもっとSLSは面白くなるのではないかと考えマイクロビーは完成した。高速巻きをするとスピンしながら強烈にフラッシング、フォールは流されることなくピンポイントに細かな平打ちフォールを行い、ハイピッチやワンピッチジャークでは全く反応しない個体へスイッチを入れる。実釣テストでは中小型青物は勿論、根魚やフラットフィッシュなど実に多くの魚種を釣ることができた。非常に小粒なシルエットであるためテールフックにトリプルフックを装着したシンプルなフックシステムを採用した。SLSの攻め手が広がりライトゲームにもスローの旋風が吹き荒れることは間違いない。



5g(全10色) 希望小売価格¥650(税別)
7g (全10色) 希望小売価格¥680(税別)
12g (全10色) 希望小売価格¥720(税別)

出典:XESTA